記事提供:ガジェット通信

家族3世代が列車に乗って夏旅を楽しむJR西日本のキャンペーンCM。ひと目見て「何かジブリっぽい!」と思ったのですが、調べてみたらやっぱりジブリの系譜でした。

正確に言えば“ジブリ作品”ではないのですが、『かぐや姫の物語』や『思い出のマーニー』のプロデュースを務めた西村義明氏と、『紅の豚』『耳をすませば』『千と千尋の神隠し』『ゲド戦記』など、多くのジブリ作品において原画等の重要な役割を果たしてきた百瀬義行氏がタッグを組んだこのCM。ジブリ感が漂うのは当然のことなのです。

内容は6人家族の西本家が新幹線で夏真っ盛りの海や山へ出掛けるというストーリー。駅のホームでご機嫌ナナメな子どもに、おじいちゃんが優しく声をかける風景は“夏休みあるある”と言ったところでしょうか。

しかし、海に到着すればテンションはMAX!波の表現がどことなく『崖の上のポニョ』を想起させます。

山ではバーベキューを堪能。列車の旅ということで、ビールもしっかりと楽しんでいるご様子。

木々の雰囲気からは、もしかしたら『となりのトトロ』を思い出す人が多いかもしれませんね。とにかく、15秒の短い映像の中で夏休みのワクワク感がたっぷりと凝縮され、今すぐにでもお出掛けしたくなる内容となっています。

北陸から九州まで、美しい海、山、川といった自然はもちろん、歴史ある寺社や史跡など、魅力的なスポットが目白押しのJR西日本エリア。

スペシャルサイト“SUMMER TRAIN WEB”では、紹介したCM動画を観られるほか、鉄道での夏のお出掛けにおすすめのスポット情報を展開中です。

サイトをチェックしつつ、この夏は西日本の注目スポットに目を向けてみては?

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス