今年も夏がやってきました!

出典 https://jp.pinterest.com

多くの人が待ちわびている夏が今年もやってきました!夏になると人は薄着になり、体の色々な部分の露出の割合が高くなりますが、足もサンダルなどを履くのでかかとやつま先が見える事が格段に多くなります。つま先はネイル等をしてお手入れを怠らない方が多いと思うのですが、ではかかとはどうでしょうか?

冬の間は放置OKでも、夏は人に見られる機会が増える部分かかと

出典 http://select134.sblo.jp

冬の間やサンダルを履かなくてよい時期などはかかとが多少あれていても放置していた人も多いと思います。しかしその季節のつけがこの夏にきてしまったら?どう対処すればよいのでしょうか。まずはかかとが荒れる原因から調べていきましょう。

かかとが荒れてしまう原因とは

出典 http://www15.ocn.ne.jp

かかとが荒れる原因は、角質が乾燥してしまったせいです。角質は皮膚の一番外側の層の事を言いますが、普段は摩擦や乾燥などの物理的刺激や紫外線などから皮膚を守るとても大切な部分です。しかしかかとは歩行する際の摩擦で角質が体内の中でもかなり分厚くなる部分です。角質層よりも下の方にある基底層では、新陳代謝により新しい細胞が次々に生まれてきますので、古くなった細胞がだんだん上に押し上げられて、それが角質層となります。


という事は、角質層は死んだ細胞でできている、という事になります。
通常の場合、角質層は新陳代謝で新しい細胞が生まれるにつれて垢と同様に剥がれ落ちます。その周期は28日周期といわれています。しかし、加齢によって新陳代謝が衰えると古い角質がどんどん蓄積されてしまいます。その結果、厚くなった角質から水分が奪われて乾燥すると、白くなったりひどいときはひび割れを起こしたりします。つまり、角質が厚くて乾燥してしまうという事がかかとがガサガサになってしまう原因というわけです。

夏に最適なかかとのケアの方法とは

出典 http://www.win.ne.jp

では、夏に最適なかかとのケアの方法とはいったいどんなものがあるのでしょうか?

①古くなった角質を取り除く
1、市販の軽石やかかと用やすりなどをあて、くるくるとやさしくこすります。湯上りなど体が温まってい時に行うのが効果的です。一回で削るのは肌に負担をかけるので、毎日少しづつ削るつもりで行いましょう。また、一度に削りすぎると後で痛くなって歩けなくなる事もあるので注意が必要です。また、かかと用のジェルやスクラブなども市販されているので気になる方はチェックしましょう。

2、角質を削ったら後は、必ず保湿クリームをたっぷり塗って乾燥を防ぎます。しかしすでにかかとがひび割れている場合は、無理に削ると悪化させることがあるので注意してください。この場合はあまり全体的に削らず部分的に削るか、もしくは保湿クリームのみを塗布する様にして様子を見ましょう。

②水分を保持する
1、先程の角質を削った後の保湿クリームとはまた別に、かかと用のクリームやなければ他のクリームでも良いのでたっぷり塗りこみます。その際は足の裏をマッサージするようにして擦り込むとより効果的でしょう。お風呂上がりに毎回ケアする事を忘れずに。

2、クリームを塗ったら、保湿効果がある靴下やかかとケア用靴下を履いて保護します。靴下などはそのまま就寝しても良いでしょう。

夏は比較的体温が高まりやすい季節ですが、それでも女性の中には冷え性の方も多くいらっしゃいます。かかとのケアは必ず入浴後に行うという事を忘れないでくださいね!

巷で話題のダイソーのかかとケアグッズとシリコンマスク

出典 http://weeklychinalife.seesaa.net

ダイソーで売っているかかとケアパックとシリコンマスク、今すごい話題になっていてほとんどの女子たちがこれを使っていると言っても過言ではありません。ちなみに筆者も母からの愛情便により空輸しましたが、使い心地は本当に100円だとは思えません!洗って何度も使えますし、かかとパックに関しては本当につるつるになりますので、是非気になる方はダイソーに行ってみてください。ちなみに売れ切れ店舗が相次いでいる様で、見つけたら即買いましょう。

古くなった角質がごっそり取れると話題のかかとパック

出典 http://review.rakuten.co.jp

また、最近ではかかとにはいて2時間程放置してこのようにごっそり角質が取れるパックが各社から発売されています。値段や効果のほどは各社によって違いがあるようですが本当に色々な種類があるので、気になる方はぜひ試してみましょう!

如何でしたでしょうか?早めの対策で今年の夏も綺麗なかかとですごしましょうね!

この記事を書いたユーザー

Ai Honda Eklund このユーザーの他の記事を見る

Amebaみんなの編集局プラチナ公式ライター。カフェトーク講師。北欧スウェーデン在住のマルチオペラシンガー兼フリーライター。イタリア在住時などの数々の経験を元に、ワールドワイドな目線で様々な記事を執筆。今年9月に生まれた待望の息子とスウェーデン人旦那と共に、スウェーデン・ダーラナの片田舎の村でひっそりと生息中。Amebloもやってるので是非遊びに来てください♪http://ameblo.jp/aihonoka/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス