夏に向かってダイエットを考えると、「夜はサラダにしようかな…」って思う人も多いのでは?でも、家に帰ってサラダの準備をするのは実は…すごく…面倒くさい!一気にせめて2日分でも作れたらと思った方に、朗報です。カットしたレタスをなるべく新鮮に保つ方法があるんです。

サラダを作るってことは、レタスを食べる分切って

出典 http://www.gettyimages.co.jp

洗って…

出典 http://www.gettyimages.co.jp

水切りして…

出典 http://www.gettyimages.co.jp

他の具材も用意して、味付けして…

出典 http://www.gettyimages.co.jp

サラダ、食べたいけど面倒くさよ〜!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

そんなときは、2、3回分のレタスを一気に用意しちゃいましょ♡

洗ってちぎってレタスの水気をよく切ります。

出典 http://ashita-seikatsu.jp

ジップロックに入れます。ちょっと割高なジップロックをセレクトするの理由は、密封性が高いことが1番の理由です。

ここがポイント!レタスを入れるときにペーパータオルを一緒に入れるんです!

ジップロックと同じ大きさ程度のペーパータオルを入れ、その中にレタスも入れます。その後、空気を抜きジップをしめればOK。保存状態にもよりますが、2〜3日は持つようです。

これで、1玉買ってしまった大きなレタスを無駄にすることがありません。

簡単にサラダが作れるようになれば、夜作るのが面倒くさいからと外食をしてしまうことも減りますね。準備は手抜きしつつ、ダイエットにピッタリなサラダを夜食べて健康的に痩せましょう♪

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス