エコクラフトとは梱包用のクラフトバンドを使った手芸のことです。
昔から米袋を縛るものとして使われてた紙ひもが現在はかごやバッグなどを作る手芸として発展してきました。

細いこより状の物を12本(13本の場合もあり)くっつけて帯状にしたもの。
これを色んなサイズに割いて使います。

バッグやかご、小物入れ等自分に合ったサイズで作ることが可能です。

夏場はカゴバッグ本番!
ご自身で作られたバッグで夏のレジャーを楽しみませんか?

ムーニュ風バッグ。

出典 http://ameblo.jp

バンブー持ち手のバッグ。

出典 http://ameblo.jp

夏が終わればカゴバッグなんて・・・そんなこと言わないで!

バッグだけでなく収納に役立つかごも編めちゃいます。
自分の好きなサイズで作れるので置きたい場所にあったサイズで作ることができます。

石畳編みの小物入れ。

出典 http://ameblo.jp

おもちゃ収納。

出典 http://ameblo.jp

かごやバッグの他に小物も製作。

ヘアゴムやマグネット。
大物はちょっと・・・っていう方は小物から始められてもいいのではないでしょうか。

マグネット。

出典 http://ameblo.jp

花結びボタンのヘアゴム。

出典 http://ameblo.jp

ちなみにエコクラフトという名称はハマナカ株式会社の登録商標。
つまりハマナカ製のクラフトバンド“エコクラフト”を使用した作品しか“エコクラフト”と言ってはいけないということなんです。

ちなみに私が使用しているクラフトバンドはハマナカ製ではありません。

私の愛用しているクラフトバンドはM's Factoryさん。

多彩なカラーで選ぶのも楽しいですよ。

この記事を書いたユーザー

yuzuhiyomama このユーザーの他の記事を見る

二人の娘を持つママです。
ハンドメイドやパン作り時々お菓子も・・・してます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス