先日、年内にEXILE(エグザイル)のパフォーマーを卒業すると発表したMATSUこと松本利夫さん。彼の活動やエピソードについてまとめました。

松本利夫さんとは?

1975年5月27日生まれ。1999年に「J Soul Brothers」に加入し、2001年に「J Soul Brothers」から「EXILE(エグザイル)」に改名。2007年に俳優デビュー。

J Soul Brothers時代

1999年に「J Soul Brothers」に加入、10月に発売された「J Soul Brothers」でデビュー。

俳優活動

『太陽に灼かれて』で俳優デビュー。

出典 https://ja.wikipedia.org

2007年の舞台。

『LONG CARAVAN』で映画デビュー。

出典 https://ja.wikipedia.org

2009年の映画。

2011年に「へブンズ・フラワー The Legend of ARCANA」でドラマデビューを果たしています。

ベーチェット病を告白

2007年にフジテレビで放送された『 EXILE ~ 6年目の真実 ~ 』の番組内で難病指定を受けているベーチェット病に高校時代から侵されていることを告白

出典 http://newclassic.jp

ベーチェット病を患い、左目の視力が低下してしまったそうです。

視力の低下だけでなく、高熱などの症状も出たそうです。

松本さんは難病を抱えながらも活動を続けています。また、松本さんはこのようなコメントを残しています。

「この病気を持っている自分の姿を見せることによって、自分と同じ病気を持っている人やその他の人たちに勇気を与えられたらと思いますし、自分の使命でもあると思ってます」

出典 https://ja.wikipedia.org

また、HIROさんとの話し合いではこのようなことを述べています。

「EXILE続けます。たとえ失明したとしても後悔はないです」

出典 https://ja.wikipedia.org

コメントからEXILEへの愛情や男気が伝わってきますね。とてもかっこいいです。

奥さんとのエピソード

結婚する前から奥さんは難病を抱えている松本さんを支え続けていたそうです。

ちょうど第2章がスタートしたころ、僕の持病の症状が突然悪化し、公私ともに大変だった時期や、持病の影響で体調が思わしくないときも、いつも側にいて時を重ね、今日までずっと支え続けてくれました。

出典 http://torenndo-jyouhou-01.seesaa.net

松本さんは結婚の報告でこれまで支えてくれた奥さんへの感謝の気持ちを述べています。いつも一緒にいて大変な時期を乗り越えてきたんですね。とても感動的なエピソードですね。

難病を抱えながら活動し、多くの人に感動を与えている松本さん。これからも松本さんの活躍から目が離せません。

この記事を書いたユーザー

Koo このユーザーの他の記事を見る

フリーのライターとしてさまざまなWebメディアの記事の執筆活動を行なっています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス