記事提供:しらべぇ

恋愛は、出会いあれば別れあり。冷めてしまった気持ちを、もう一度燃え上がらせるのは簡単ではない。だからと言って、いざ別れようとするとなかなか一筋縄ではいかず、トラブルを経験した人も少なくないだろう。

読売新聞が運営する人気掲示板「発言小町」では、「30代なかばの女性と4年半つきあった男性」の相談が寄せられ、議論が盛り上がっている。

出典 http://komachi.yomiuri.co.jp

3歳年上の彼女とつきあっていた男性は、「30代の女をポイするのは絶対に許されない」などと口にする彼女に冷めてしまっているが、いざ別れるとなると罪悪感を覚えて悩んでいるという。

それに対する「発言小町における民意」を見てみると…

■発言小町の書き込みでは賛否が拮抗

「ひどくない」がやや上回ったが、女性ユーザーが多いせいか「ひどい!」という書き込みも目立つ。

・男よりも女の方が明らかに消費期限は短いです。30を超えてしまったら1秒1秒が死活問題です

・あなたの勝手・きまぐれ・心変わりで別れるのだから、悪いのは全部あなた

彼女の時間をうばってしまったのは他ならないあなたなのですから、責任を取っていただくべき

出典しらべぇ

徹底的な追い込まれぶり。ここまで言われてしまったら、世の男性の多くが、アラサー女性とのお付き合いを避けるようになるはずだ。

それは、むしろ「婚活」に対して逆効果なのではないだろうか?

■一般的には「別れても問題なし」が8割

そこで、アンケートサイト「マインドソナー」で、全国20~60代の男女335名に聞いたところ、「小町住民」とはまったく異なる結果となった。

このトピ主さんのように、「適齢期の女性と長くつきあったが愛情が冷めた」という状況で、それでも責任をとって結婚すべきと考える人は、わずか1割台。

ほとんどは別れることを支持し、男女差は見られなかった。

■アラサー女子は「地雷」じゃない!無理な責任感も不要

というわけで、お相手の女性が適齢期だからと言って、無理してまで結婚する必要はなさそう。男性は、彼女たちを「地雷」として避けることもないだろう。

結婚を焦るあまりの不用意なひとことは、ネットで拡散すると他の人の恋愛や婚活にも迷惑をかけることになるので、注意が必要かもしれない。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス