出典 http://www.gettyimages.co.jp

※写真はイメージです。

インターネット黎明期に人気だった様々なコンテンツやサービス。それらはほんの数年で次々と新しいものに生まれ変わってきました。そんな目まぐるしく変化してきたインターネットの歴史を懐かしみ語り合うハッシュタグ「#インターネット老人会」が話題になっています。

懐かしい響き…

このころYouTubeとかまだなかったんだっけなぁ…?

いたいた!懐かしい!

消さないであげて!

ソリティア!

分かります…

おぉ…

いたいた!

はーぼっと…

一太郎…

あれ…やばい…使ってる…

知らないのもありますね…

格付け一覧も登場しました。

このハッシュタグは、6月27日(土)に愛知県刈谷市で行われた2000年頃のインターネット文化、特にノベルゲーム、深夜アニメ、インターネットラジオについて懐かしむ「2000年ごろのインターネットを懐かしむ会」で使われたものですが、参加者以外も巻き込んで一気に話題になりました。

どれもこれも懐かしいですね…。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス