この時期になってくると 毎日でも食べたくなるアイスクリーム。

たくさん食べると ちょっとカロリーが気になりますよね?

そんな時は、あの体に優しい食材を使ってカロリーオフのアイスクリームを作りましょう!

そう、その体に優しい食材とは・・お豆腐。

お豆腐を入れることでカロリーが大幅にダウン!
ダイエッターには嬉しい食材です。

また、お豆腐には美肌効果もあるそう・・

豆腐は製造工程で熱を加えるため、大豆に含まれるビタミンの移行はさほどでありませんが、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシンを含んでいます。
ビタミンEには血行をよくする作用があり、美肌づくり、肩こり、腰痛に効果があるほか、活性酸素や脂肪の酸化を抑制し、がんや成人病を予防する効果があると指摘されています。
ビタミンB群は皮膚や粘膜の健全化などに、ナイアシンは皮膚や胃腸の健全化に効果があるといわれています。

出典 http://www.aiweb.or.jp

ダイエットも出来て、美肌にも。。。
これほど嬉しい食材はありませんね!

では、お豆腐アイスを作ってみましょう。

お豆腐アイスの作り方

【材料】
絹ごし豆腐--1/4丁
生クリーム--200cc
バニラエッセンス--適量
たまご--1個
グラニュー糖--大さじ3

*バニラエッセンスはバニラビーンズでもオッケーです。

【作り方】
1)絹ごし豆腐と生クリーム50ccをミキサーに入れてクリーム状になるまで混ぜます。
2)ボウルに生クリーム150cc、バニラエッセンスとグラニュー糖の半量を入れて、ホイッパーでしっかりと泡立てます。

*こんな感じに角が立つまで、しっかりとあわ立てて下さい。

3)別のボウルにたまごと砂糖 半量を入れてホイッパーで混ぜます。
 白っぽくもったりとするまでしっかりと。

4)③のボウルに泡立てた生クリームを2~3回に分けて加え、その都度ゴムベラなどでやさしく混ぜます。

5)クリーム状にした豆腐も混ぜて、冷凍可能な器に流し込みます。
6)冷凍庫に入れて、時々混ぜ合わせ、しっかりと固まったら完成です。

アレンジは自由自在

アイスを作るとき、抹茶を加えれば抹茶味に。
チョコを加えればチョコレート味に。

自在にアレンジできるのも手作りの醍醐味です。

アイスの上にチョコレートソースをトッピング。

甘くてやさしい味わいのアイスになります。

お勧めは・・

盛り付けたアイスクリームに ヨーグルトをのせる食べ方。
お好みでフルーツソース(ジャムを少量の水で溶いたもの)を乗せると、より一層おいしくなります。

お豆腐アイスを作った人の声

皆さんもぜひ、この夏にお試し下さい!

この記事を書いたユーザー

ちるちる このユーザーの他の記事を見る

おうちごはんやレシピをブログで更新しています。

ameba GGの「教えてあげたいわたしの毎日ごはん マイごはん」のレシピマイスターとして
木曜日にレシピを連載中です。


どうぞよろしくお願いします。



ブログ名:おいしい時間
URL: http://ameblo.jp/oisii-jikan

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス