以前『使用するのは○○とメモ帳!今にも動き出しそうな緻密なアート作品が美しい』という、色鉛筆を使ったアート作品を紹介したのですが…

今回紹介するのは同じ色鉛筆を使ったアート作品ではあるものの、よりリアルさを追求したアート作品でして…

毛先の一本一本まで、見事に色鉛筆で表現するのは、アメリカのアーティスト“Morgan Davidson”さん。なお、5年前に始めたという“Morgan”さんの色鉛筆アートは、よく写真と間違えられるというだけあって、どれも本当に圧巻の仕上がりです。

1枚の作品を仕上げるのに、15~20時間を要するという“Morgan”さんの作品の数々。では一挙にご覧下さい!

これが色鉛筆で描いた絵だって…信じられます?

デジタルアートが流行する時代に、こうした伝統的な芸術作品を好んで支持してくれる人がいることに、喜びを感じていると語る“Morgan”さん。

なお、魅力的すぎる“Morgan”さんの作品は、彼女のHPで観る事が出来ますので、興味を持った方は彼女のHP。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス