超お得な青春18きっぷとは

JRが期間限定で販売する超お得な切符です。この切符1枚でその日一日JR線の普通・快速列車の普通車自由席およびBRT、ならびにJR西日本宮島フェリーが乗り降り自由というスペシャルなチケットとなっています。

青春18切符の販売期間と使用期間

〔夏季〕
 
・発売期間 平成26年7月1日から平成26年8月31日 

・利用期間 平成26年7月20日から平成26年9月10日 

〔冬季〕

・発売期間 平成26年12月1日から平成26年12月31日

・利用期間 平成26年12月10日から平成27年1月10日

出典 https://www.westjr.co.jp

青春18きっぷの販売価格

子供料金、大人料金関係なく、5枚つづりで11,850円で販売されています。一枚当たり2370円以上使用すればお得な計算になります。

数人で使っても一人で5日間使ってもOK

期間内であれば自由に使えるのが青春18きっぷです。しかも数人でつかってもOKという所がうれしい所ですよね。

使用例

東京から熱海まで遊びに行く場合、東京熱海間は一人片道1944円ですので、往復で3888円必要になります。これだけで1518円お得になります。2人で行ったとしてチケット2枚使用しますが、2人分で3036円お得になります。

どこまで行けるの?最長距離は?

その日のうちは乗り放題なので、始発から終電までその日のうちに行けるところまで行けます。

最長距離は1360キロ!

4~5年ぐらい前の夏に敢行した、横浜から出水までです。皆さんあまりご存知ないようですが、これがダントツで最長距離であり、18きっぷ史上で見ても最も長い移動可能距離でした。

大垣臨時夜行が横浜で日付が変わり、大垣・米原・姫路・岡山・糸崎・岩国・小郡・下関・門司・大牟田・熊本で乗り継ぎ、23:59に鹿児島県の出水駅に到着。移動距離は約1360kmです。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

追加料金で他にもいろいろ乗れるし、SLにも乗れる

出典 http://kanamag.net

特急料金を払えば特急も乗車可能ですし、SLの追加料金を支払えばSLも乗ることができます。

青春18きっぷでフェリーも楽しめる

広島にある宮島一周フェリーに乗ることができます。料金は一人180円程度ですが、旅行としては申し分のない場所、絶対に行くべきだとおもいます。

余った切符は売れる

残りの使用回数、使用期限によって大きく値段は変わりますが、最安値でも1000円ぐらいで販売可能の様です。もし余ったチケットがあったらできるだけ早く売ることをお勧めします。

安く青春18きっぷを購入する

基本的には5枚つづりを購入して使い切るのが一番安いと思いますが、使用期限がギリギリになればかなり格安でチケットが購入できると思います。

青春18きっぷは誰でも使える

青春18きっぷは名前から学生しか使用できないようなイメージがありますが、そんなことは無く老人でも若者でも誰でも使用可能です。青春の思い出に、青春の頃を思い出してとかいろいろな意味があるのかな?

使い方も人それぞれ、数人のグループで格安日帰り旅行をしたり、一人で限界に挑戦するかのように遠くまで行くなど色々な旅が楽しめます。

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス