◆ 夏にピッタリな海インテリアを手作りしませんか?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

最近の100円ショップはレベル高いです。この季節、海関連グッズが沢山店頭に並び、お金をかけなくても手軽に海インテリアを実現する事が出来ちゃいます。100円ショップの海雑貨や海小物と、その他の材料などを組み合わせて、なるべく手間も時間もお金もかけない、簡単に実現できる海インテリアをご紹介します。

◆ Can★Do(キャンドゥ)の海雑貨

出典 https://instagram.com

個人的に一番種類が豊富だなあ、と思ったのはCan★Doです。少し大きめサイズのヒトデや流木、小さな貝殻が詰まった瓶詰めなどが販売されています。
海雑貨という訳ではありませんが、ブルー系のフォトフレームなども一緒に購入し、貝殻などをペタペタ貼り付けるだけなんていう簡単DIYも楽しめますよ。

出典 https://instagram.com

流木はナチュラルな色合いのものの他、白っぽく色づけされたものなど種類が豊富です。

出典 http://instagify.com

ヒトデはひとつひとつが結構大きいので、1個で飾ってもよいですし沢山買って並べても可愛いですよね。

出典 https://instagram.com

涼しげな水色のガラス瓶や、麻紐などが巻き付けられたお洒落な瓶なども。

◆ Seria(セリア)のトロピカル小物

出典 http://ameblo.jp

クラシックカラーボトル S
アンティーク風のガラスボトル。並べるだけでキレイです。

出典 http://www.instagram24.com

インテリアバルブボトル
しゃれたデザインの電球風ボトル。洗練された雰囲気づくりに。

出典 http://ink361.com

電球の中に椰子の木を入れるだけで、立派なインテリア小物に…。

◆ 海雑貨をただ並べるだけで…

出典 http://ameblo.jp

海雑貨はただ並べておくだけでも絵になります。こちらに並べてあるアイテムはほとんど100円ショップで入手したものなんだそう!背景の木目調のシートも100均アイテム。

出典 http://findinghomeonline.com

綺麗な色のついてガラス瓶やボトルも並べるだけで涼しげな印象に。写真のように、流木を差す花瓶にしたりキャンドルを入れたりと使い方は何通りも!

出典 https://www.pinterest.com

貝殻やヒトデは、雑貨屋さんなどでも販売されていますし、もし海へ遊びに行く機会があれば自分で拾って帰りきれいに洗って、乾燥させてから使う事も出来ます!

出典 https://www.youtube.com

バケツやタライに砂を流して、その上に貝殻を飾れば自分だけのビーチの完成です!

◆ ガラスベースの小物

出典 http://ameblo.jp

100円ショップで売られているガラスのベースやカラーサンドなどを組み合わせるだけで、こんなにお洒落なインテリアになります。フェイクの多肉植物やエアプランツなどが人気です。

そして最後に100円ショップ、IKEAで材料が揃えられる夏インテリアを。ガラスにカラーサンドをざざっと入れてエアープランツを置きます。あとは貝殻やヒトデを入れて更に夏っぽさをプラスして。

・ガラスベース(ダイソー)
・エアープランツ(ダイソー)
・カラーサンド(IKEA)
・テーブルマット(IKEA)
・ヒトデ、サンゴのモチーフ(ハワイで購入)

出典 http://ameblo.jp

出典 http://theblissfulbee.com

使わなくなったグラスや、100円ショップで買えるグラスに流木や貝殻を入れるだけ。

出典 http://www.zuhausathome.com

この様にスタックタイプのガラスケースを重ねるのもオシャレ。貝殻だけではなく、ツルツルとした石を入れてもそれっぽいですよね。

◆ 貝殻や石でモビールを作る

出典 http://thegoldjellybean.com

ツルツルときれいなガラス石などを使い、簡単なモビールを作って窓辺に飾れば光に反射してキラキラと部屋の中を照らしてくれますよ。テグスなどでパーツをくくりつけたり、貝殻の場合は穴をあけて通せばOKです。

出典 https://poindextr.wordpress.com

貝殻のサイズや種類はこのようにバラバラでも、かえってオシャレに見えます。

出典 http://findinghomeonline.com

ガラスの瓶の蓋や麻紐なども活用してみて!

◆ 貝殻キャンドルを手作り

出典 http://www.crafthubs.com

溶かしたロウを貝殻に流し込むだけでOK。

出典 http://www.crafthubs.com

巻貝などが作りやすそう。

出典 http://thespiritedhand.com

逆に、大きなサイズのろうそくの表面に貼ったり混ぜたりするアイディアも。

出典 http://www.iraidaconstruction.com

ジェルタイプのろうそくの中に沈めれば、まるで海の底のようです。

出典 http://pixgood.com

最近は100円ショップでもジェルタイプのろうそくのキットや、中に入れるミニチュア小物なども販売されていますので手軽に始める事ができます。海で拾った貝殻などを入れれば夏のよい思い出にもなりますよね。

◆ フォトフレームに貝殻などを貼るだけ

出典 http://catalogliving.net

写真の代わりに、ヒトデや貝殻などを貼ってみては?それだけで夏を意識したインテリアに早変わり!

出典 http://www.completely-coastal.com

こんな風に石を詰めるだけでもインテリア小物になってしまう不思議。

出典 http://www.completely-coastal.com

貝殻はぎっしりと詰めても可愛い。

出典 http://www.atthepicketfence.com

写真はミラーですが、フォトフレームも同様にフレームの方にデコレーションしてもよいですね。ビーチで撮影した写真などをぜひおさめてください。

◆ ガラス瓶やボトルをアレンジ

出典 https://www.pinterest.com

100円ショップで売られているガラス瓶の他、飲み終わったジュースなどの空き瓶もリサイクルできるDIYアイディアです。綺麗に洗ったあと、麻紐などで瓶を包み込むように編んで行くだけ。マリンテイストな置物になります。蓋の代わりにヒトデやサンゴを差すのもポイントです。

出典 http://www.completely-coastal.com

ただ麻紐をグルグル巻くだけでも可愛い。

出典 http://blog.drummondhouseplans.com

面倒な場合はこのようにネットをぐるりと巻きつけるだけでもOKです。流行中のメイソンジャー(風ボトル)も使えます!

◆ いかがでしたか?

出典 http://honolulu.jimomo.jp

海インテリアをまとめるコツは、カラーは青・白(透明)・薄いグレーなど涼しげな色合いで統一させる事です。なるべく寒色系がベスト。そして、貝殻・ヒトデ・珊瑚などのモチーフがあれば並べるだけでも一気に海テイストになりますよ。
夏になるとインテリアショップなどにも可愛い海雑貨が並びますので、参考にしてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

nalu-3-lin このユーザーの他の記事を見る

池袋を中心としたB級ブログネタ、ハワイネタ、プチプラコスメネタ、美容と健康によい食品ネタなどを中心に記事を書いているSpotlight公式ライターです。ジュニア・スーパーフードマイスター取得。
【ブログ】池袋うまうま日記。⇒http://umalog.exblog.jp/

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス