The S.T.EYE condomと名付けられたこのコンドーム。何と種類別の性病を感知し色が変化する驚きの発明品。しかもこのコンドームを発明したのは若干14才の天才中学生チームと言うからさらに驚き!

英国で開催された”Teen Tech Award"で見事最優秀賞に輝いたこの発明を生み出したのは、ロンドンにあるアイサック・ニュートンアカデミーに通うMuaz Nawazくん (13), Daanyaal Aliくん (14),  Chirag Shah くん(14)の3人。

色が変わるって、一体どういう事??

彼らは、性感染症(STI)の感染者が年々飛躍的に増えている問題に対抗する方法として、TeenTech賞で最優秀賞を獲得したアイデア、色が変わるコンドームを思い付きました。

このコンドームは、一般的に罹患者の多い性感染症に関連する細菌やウイルスに接触した時に、それぞれの病原体に反応して光る分子を組み込んだ仕組みになっています。感染している性感染症の種類により数種類の色に変化するこのコンドーム。

その種類は、クラミジアに感染していたら緑、ヘルペスに感染していたら黄色、尖圭コンジローマを引き起こすウイルスに感染している場合は紫、梅毒感染者は青 と言う風に、一目瞭然で性感染症を発見できるのです。

その他にも小中高校生から沢山の驚く発明品が発表されたTeen Tech Award

Teen Tech Awardは、11歳からと16歳までの若者たちを支援することを目標とし、科学、工学、技術のキャリアの可能性の広い範囲をサポートする団体。

この奇跡のコンドーム以外にも、着ている洋服とマッチする様に色が変化する、Wi-Fi接続されたヘアクリップや、使用者が脈拍異常を起こした場合、緊急通報を自動的に行う「パニックブレスレット」等が発表されました。

この奇跡のコンドームはこれらの発明品の中でも特に画期的な発明を生んだとして、学校に1,000ポンドが付与され、バッキンガム宮殿への訪問招待、さらに保健部門で最優秀賞を受賞しました。

奇跡の発明品を多く生み出すTeenTechAward、これからも子供たちの斬新&天才的なアイデアから目が離せない!

こちらも合わせて読みたい最新記事↓

この記事を書いたユーザー

sayacafe このユーザーの他の記事を見る

プラチナ公式ライターsayacafeです。
アメリカを拠点にファッショントレンド、サイエンス、ライフハックやレシピ。
海外ならではの面白いニュースや、日本では話題に上らないようなローカル情報をピックアップして配信しています。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス