くるりんぱや、ダッチブレイドなどヘアアレンジが流行っている昨今。この可愛さは、ぜひ子どもにもやってあげたいって思いますよね。

問題は子ども特有のぺらぺらの細くて量の少ない髪の毛。今回は、そんな子どもの髪の毛でも可愛くなるヘアアレンジを紹介します。毎日やっても飽きない7daysでお送りします!

1. カラフルゴムでブロッキングして留めるだけ!

朝ご飯食べさせている間にちょちょっと出来そうですね。

リボンつきゴムで、1本結びも可愛い!

2. 女の子らしさ全開!三つ編みを「♡型」にしてキュートに

結んだ髪の毛を逆くるりんぱ。(下から上に通す)あとは、毛束を二つにわけて三つ編みしてドッキング。飾りにリボンをつけたら出来上がりです。

ポイントは、奇麗なハート型に髪をとること。あとは、編み込みと三つ編みのコンボで出来上がり♪

3. 大きなリボンヘアで気分は物語の主人公!

ポニーテールを基本にしてできるんです。

4. 流行のダッチブレイドを主役に…

自分の髪の毛をやるのは大変だけど、子どものならやりやすいですよね。ダッチブレイドなんて難しい言い方しているけど、要は裏編み込みですから♡

5. ふんわりつくったおだんごにリボンをワンポイント

ふんわりお団子の下には、リボンをつけて可愛く♡

出典 http://city.living.jp

子ども用ソックスで作れば、髪の毛の多くない子どもでもまんまるお団子になります。

6. ツインおだんごは低めで清楚、高めで元気♪

二つにわけてお団子に。リボンやヘアアクセをつければ完成です。少しルーズに結んだほうが今っぽいみたい。

高め位置でツインおだんごに。子どものうちしかできない、the子どもなヘアスタイルが可愛いですね。

7. 大人も子どもも“くるりんぱ” ママとお揃いヘアアレンジに

簡単だけど、ただしばるのより可愛くなるのがくるりんぱ。ママとお揃いヘアアレンジなら子どもも喜びそうですね。

ちいちゃくたって、立派に女の子だから幼稚園や保育園には他のお友達より可愛くして行きたいのが女心!大人も子どもも忙しい朝ですが、朝ご飯食べさせている間に、ささっとできるヘアアレンジで可愛くしてあげちゃいましょう♪

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Amebaみんなの編集局に登録してSpotlightで記事を書こう!