初回視聴率が16.9%と、今年の民放ドラマの第1話としては最高の視聴率をマークしたドラマ『デスノート』。主演を務めているのが『花子とアン』『Nのために』など、話題作に次々と出演中の若手注目俳優・窪田正孝さんです。

同ドラマ内で主人公・夜神月を演じる窪田さん、普通の大学生だったのが、デスノートを手にしてから殺人者・キラへ変わっていく過程を演じる様子に、Twitterでも反響の声が続々。

今後のますます期待が高まるストーリー展開とともに、窪田さんの演技にも注目が集まっていくところ。

今回は、これまで友人・共演者のブログに登場してきた窪田さんをご覧いただきたいと思います。今でこそキリッとした端正なマスクで知られていますが、少し前までは少年のようなあどけなさが残る表情を見せてくれていました。

今日の買い物の達人オンエア、

ゲストに来て下さった窪田正孝さん・工藤阿須加さんと

ちなみに名ドラマを作った、ボーナスチャンスのボーリング場です

爽やか兼熱血なお2人

ぜひ、またレイコップリベンジしに来て下さったら嬉しいです~ありがとうございました

今日はWOWOWの番組収録でした
その名も『ひみつのアクトちゃん』
新番組でかなり挑戦的な番組

その第一回目に呼んでもらいました

詳しくはもうちょっとしたらホームページ出来ると思うのでそちらで

まぁ…役者は緊張する企画
でも楽しかったです

相手役はこの方!

窪田正孝くん

初めて会ったのは5年前くらい
マサが、まだ20歳なりたてみたいな頃

清盛でも半年くらい一緒やったし
相手役が知ってるマサでほんまによかった…笑

Bunkamuraシアターコクーン公演中の!
『唐版滝の白糸』
観てきました!

写真は今作に出演されていて、2度『Xmasの奇蹟』『走馬灯株式会社』で縁あってご一緒させてもらい、両方親友役だった窪田正孝くん!

同い年なんだー(^O^)

本当に観れて良かったよー。

QPのロケで一緒の、窪田正孝くん。
何か話してて、写真撮ってブログに載せあいっこしよ!って事に、、、
彼とは随分前に、昼ドラの家族善哉以来の共演です。
京都では昼ご飯食べる店一緒なので、そこでは何度もお会いしましたが、、、
ホントに、ナイスガイです。

4年前、23歳当時の写真は今とは違い少年のような可愛らしさに溢れています。

いかがでしたでしょうか。Ameba芸能人ブログでは、数あるオフィシャルブログの中からトレンドを抑えたトピックスが毎日配信されています。ぜひご覧になってみてください。

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス