またもGP(クリニック)のドクターによる誤診がイギリスで起こった。西ヨークシャー州、ハリファックスに住むベン・ディグル(28歳)とサリー・スローン(31歳)はある日、娘イモゲン(3歳)の視力が落ちていることに気付いた。

出典 http://www.dailymail.co.uk

イモゲン(写真右)は双子のジョージ(写真左)と弟ルーベン(写真中央)の3人姉弟だ。父ベンは、双子の弟ジョージと比べて、イモゲンの視力がどうも発達していないように思えて、不安を感じ、去年10月に娘をGPに連れて行った。

「眼科へ行きなさい。」

出典 https://www.pinterest.com

GPのドクターは、ベンに娘を市内の一般眼科に連れて行くように薦めた。一般眼科では、普通の視力検査はできるが、専門医のいる病院の眼科とは違い、深くまで検査してもらえない。

ベンは不安を隠せないまま、それでもイモゲンを眼科へ連れて行った。しかし、案の定、眼科では詳しいことはこちらではわからない、年齢が小さすぎるというのもあるし、検査しにくいので半年後また来るように、と言われただけだった。

やはり親である。ベンはそれには納得いかず、病院の眼科の予約をしようとした。しかし、予約まで6週間待ちと言われたのだ。イギリスは通常、GP(クリニック)を通して紹介状がないと、病院で専門医に診てもらうことはできない。

眼と脳に腫瘍が発覚

出典 http://www.dailymail.co.uk

ベンは知り合いのセラピストに相談した。そしてやはり、病院の専門医に診てもらうことを強く薦められ、GPのドクターになんとか紹介状を書いてもらい、今年の2月にようやく病院での検査の予約が取れた。

そして、イモゲンの視力が落ちていたのは、眼と脳に腫瘍があるからだということが判明したのである。

病院では、まず視力検査を行った。その後MRI検査をした。2時間の間、イモゲンは麻酔をかけらていた。そこで医師は、イモゲンの頭に3センチほどの脳腫瘍、そして視神経にも腫瘍があることに気付いた。

不幸にも、視神経の腫瘍は手術が非常に困難な場所にあり、今、手術すれば両目が失明してしまうリスクがあるという。ベンとサリーは突然の宣告にショックを隠しきれなかった。

すぐに化学治療がスタート

出典 http://www.dailymail.co.uk

腫瘍を少しでも小さくするための化学治療がスタートした。しかし、左目視神経の腫瘍により、失明は免れないであろうと医師は夫妻に伝えた。

娘の異変にすぐに気付いてもらえなかったことに怒り

出典 http://www.dailymail.co.uk

ベンは怒りを露わにする。「GPで、普通に眼科へ行けと言われ、病院への紹介状も書いてもらえなかった。やっとのことで、病院に行けたのは数カ月後です。もし、発見が早ければ、娘の左目は失明しなかったかも知れない。」

今、イモゲンの左目は部分的に失明してしまっている。残念ながら完治することはない。一生左目は見えないままだ。

今でも化学治療を受けているイモゲン。今年9月に再度MRIで、腫瘍が小さくなっているか検査する予定だ。ベンは言う。「正直、良くなっているようには見えません。でも、万が一、良くなっていたら奇跡です。」

病院で検査に当たった医師は「腫瘍はいつからあったか、ということは生体組織検査をしない限りわかりません。数年前からなのか、最近できたのか、判断するのは非常に難しいです。その検査をすると両目が失明してしまう恐れがあるので、できないんです。」と夫妻に話した。

「私よりも娘は数倍も勇気がある。」

出典 http://www.dailymail.co.uk

ベンとサリーは、娘の左目がもう二度と完治しないことに悲しみを感じながらも「もしこれが、イモゲンが12歳になってから起こったら、また違った話になるでしょう。10代に発病したりすると、精神的にもっと不安定になり、本人が耐えられなかったかも知れない。」

「今はまだ3歳なので、色々学ぶ時期です。このまま、左目が失明しても、本人はそういうものだと受け入れやすいかも知れません。」と話す。

出典 http://www.dailymail.co.uk

「私が子供だった時よりも、娘は数倍も勇気があります。」というベン。わずか3歳の子供にとって、化学治療は想像を絶する辛さに違いない。しかし、弟たちと会った時には愛くるしい笑顔を見せるイモゲン。

9月のMRI検査で、少しでも彼女の腫瘍が小さくなっているように祈る筆者である。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス