これから旬の「ぶどう」を使った「ぶどうタルト」

皮の軟らかい「デラウェア」を使って作りました。今回は、オーブンではなく「フライパンで作るタルト」。生地もフライパンの中でこねて作るので、洗い物も少なくてすみます!
とっても 爽やかで美味しい「ぶどうタルト」なので、暑い夏でも 美味しく食べられますよ♪冷蔵庫で冷やして食べると 更に美味しいので お勧めです!

フライパンで作る♪ 爽やか ぶどうタルト

出典 http://blog.goo.ne.jp

フライパン ぶどうタルトの作り方

■材料(直径20cmのフライパン1台分)

・デラウェア 1房
A
・薄力粉 1カップ
・グラニュー糖 大さじ3
・バター 60g(常温に戻しておく)
・卵黄 1個分
B
・生クリーム 100ml
・グラニュー糖 大さじ3
・卵 1個
・卵白 1個分
・アーモンドプードル 40g

1.フライパンにAを全て入れ、全体を混ぜながら手でしっかりとこね、ひとかたまりにする。

Aの材料を全てフライパンの中に入れる。

フライパンの中で生地をこね ひとかたまりにする。

2.1をフライパンに広げながら敷き、高さを2~3cm付ける。底はフォークで刺し、空気穴を開ける。

フライパンに生地を広げる。

フォークで空気穴を開ける。

3.デラウェアは 房から外し、しっかりと洗い水分を 軽く拭き取っておく。

4.しっかりと混ぜ合わせたBを2に流し込み3をパラパラと入れ蓋をして 弱火~とろ火で45~50分焼く。

ボウルにBの材料を入れてよく混ぜる。

2に生地を流し込む。

ぶどうをパラパラと入れる。

蓋をして、50分程度 焼きます。

5.焼きあがったら蓋を開けて、粗熱をとり皿に移す。(冷めるとまわりのタルト生地がはがれて取り出しやすくなる。)

※焼き上がりの目安は、生地の表面が乾いたらOK。

冷やして食べると更に美味しい~♪

フレッシュな「ぶどうのタルト」はいかがでしょうか?これから旬のぶどうを使ったスイーツです♪爽やかなので、夏でも美味しく食べられますよ。是非お試しを~♪

この記事を書いたユーザー

四万十みやちゃん このユーザーの他の記事を見る

高知県四万十市在住。
愛媛県鬼北町のフィットネス ジムでスタッフをしながら、料理人としても働いています。
レシピ開発の仕事などもしており、
時短、簡単のレシピ本「四万十住人のスピードうちごはん」や電子書籍「ホットケーキミックスを使ったおやつレシピ」など多数 出版しています。
得意としているのは「簡単&時短&リメイク料理」。
簡単だけど、とっても美味しい料理を日々考案中です!
ブログ「四万十住人の簡単料理ブログ!」も よかったらご覧になってください♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス