記事提供:Doctors Me

Doctors Me編集部です。最近芸能人の方が利用したことで話題になっている産後ケアセンター。みなさんの周りでも耳にすることがあるかもしれまん。今回は、この産後ケアセンターでどのようなケアが受けられるのか、医師に解説していただきました!

■ 産後の母体回復&赤ちゃんのお世話が任せられる!

産後ケアセンターとは、出産後の新しく母親になった女性に対して育児支援や母体のケアをする施設です。 出産の後の母体は大きなダメージを受けており、そこに慣れない授乳、オムツ替え、沐浴など、めまぐるしい環境によって心身に大きな負担となることがあります。

産後ケアセンターには、産後ママの休養と体力回復に向けて、様々なサポートがされます。初めてでわからないことが多い、実際の授乳や沐浴の仕方を聞くことができたり、ヨガやマッサージなど母体へのケアを受けられたり、さらに育児相談などを受けられる施設もあり、いずれも専門家の知識と技術に基づいたケアを受けることができます。

産後の女性にとっては、養生リラクゼーションに加え、育児の学びを兼ね備えた、快適な滞在となります。

■ パパや周囲の協力が受けられないママの救世主!

産後ママにとって困ることの一つに、夜間の授乳や赤ちゃんが泣くことでしっかり眠れず出産で受けた身体のダメージをしっかり癒すことができないという点があります。

産後ケアセンターでは、疲れた母体を休ませるため、夜間の赤ちゃんをみてもらうことができます。また、様々な専門家に相談することにより、不安もうすれ、心身を癒すことでリフレッシュした気持ちで育児に取り組むことができます。

育児には周囲の協力が不可欠ですが、なかなか難しいことも多い現代の家族環境の中では、これからも必要とされていく施設の一つといえます。施設によって長期入院という形であったり、短期の産褥入院という形で入所できたり、ケアする内容もそれぞれの施設でかわってきます。

■ 医師からのアドバイス

産後ケアセンターはまだまだ周囲に知られていなかったり、料金の問題などで、誰もが利用することができないという問題点もあります。現在では産後ケアセンターは全国各地に存在し、利用料金は一泊3000円ほどから、10万円位のところまであります。産後の大切な時期、赤ちゃんと母親が快適に過ごせるために、産後ケアセンターの利用を考慮にいれてみてもいいですね。

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス