昨年1年間で届けられたDV被害の総数はなんと、10万件弱

出典 http://www.gettyimages.co.jp

年々DV被害の増す日本。昨年度のDV被害相談件数はおよそ10万件近くににも上ります。その内訳は、
女性被害者98、384件に対し、男性被害者1,577件と、圧倒的に女性被害者が多いのが現状。※内閣府男女共同参画局配偶者暴力相談支援センター調べ

DV加害者、被害者共に持つ感情 ”こんなはずじゃなかった”

出典 http://www.gettyimages.co.jp

DV被害相談で、相談員が耳にする言葉で最も多いのが”こんなはずじゃなかった”という言葉だそうです。加害者になってしまった人も、被害者になってしまった人も、最初から相手を傷つけようとして出会った訳ではない。

そんな葛藤に苦しみながら過ごしている人にこそ見てほしいYoutubeで大きな話題となったこの動画。

イタリアの街頭で始まったインタビュー。そこに映る7歳から11歳までの男の子たち

出典 https://www.youtube.com

年齢は?将来何になりたいの?という質問に、目を輝かせながら答える少年たち。

出典 https://www.youtube.com

”サッカー選手になりたい!”

出典 https://www.youtube.com

”ピザが好きだからピザ屋になりたい!”

出典 https://www.youtube.com

そこに現れた一人の美少女。男の子たちは恥ずかしいのかみんな照れ笑い。

出典 https://www.youtube.com

”彼女に変顔見せてみて!”との要求にも、男の子たちは楽しそうに変顔を見せてくれます。

出典 https://www.youtube.com

楽しい雰囲気で進むインタビュー。カメラマンの”彼女に変顔見せてみて!””彼女のどんなところが好き?”等の質問に、照れながらも笑顔で答える男の子たち。彼等の純粋な笑顔に、見ているこちらまで微笑ましい気持ちになります。

そして問題の質問が”彼女にビンタして、強く!” そう言われた男の子たち、みんな一斉に表情が強張ります。

出典 https://www.youtube.com

”彼女にビンタして” そう言われた男の子たちが取った行動とは?続きは動画でご覧ください

出典 YouTube

一人も首を縦に振らなかった男の子たち。カメラマンの”何で出来ないの?”の質問に返ってきた答え、とてもシンプルで、でもとても深い言葉ではないでしょうか。

”それがいくら”花束で”だったとしても、女の子は殴られるべきじゃないよ”

出典 https://www.youtube.com

”何故かって?だって彼女は”女の子”だよ、僕にはできないよ”

出典 https://www.youtube.com

”何故できないかって?だって、僕は男だから”

出典 https://www.youtube.com

”女の子を殴るなんて出来ないよ、だって僕は男だから”小学生から発せられたこの言葉と純粋な気持ち。あなたは何を感じますか?

”子供たちの世界では、女性は殴られない”

出典 https://www.youtube.com

その他合わせて読みたいお勧め記事はこちら↓

この記事を書いたユーザー

sayacafe このユーザーの他の記事を見る

プラチナ公式ライターsayacafeです。
アメリカを拠点にファッショントレンド、サイエンス、ライフハックやレシピ。
海外ならではの面白いニュースや、日本では話題に上らないようなローカル情報をピックアップして配信しています。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス