6月21日の父の日に向けて、ヱビスビールからも新しいWebムービーが登場しています。宮沢賢治のふるさと、岩手県花巻市を舞台とした心温まる家族のドラマ。

「娘のことが大好きだった。生まれてくれたとき、この子の為に死んでもいい、そう思った」

出典 https://www.youtube.com

「お父さんが大好きだった。お父さんのお嫁さんになるんだって信じてた」

出典 https://www.youtube.com

出典 https://www.youtube.com

どこかで掛け違えたボタンを修復できずに大人になってしまった父と娘。

出典 https://www.youtube.com

娘は来年就職して東京で暮らすことが決まっている。

「いつからだろう。娘を避けるようになったのは」

出典 https://www.youtube.com

「いつからだろう。お父さんと話さなくなったの」

出典 https://www.youtube.com

出典 https://www.youtube.com

掛け違えたボタンを修復できないまま、ずるずると時間が経ってしまい…

出典 https://www.youtube.com

きっかけを失ったままの親娘関係にタイムリミットが迫る。

出典 https://www.youtube.com

幼いころを思い出す娘。

出典 https://www.youtube.com

幼いころを思い出す父。

「このままどんどん離れていくのだろうか」

出典 https://www.youtube.com

「このまま戻ってはこれないのだろうか」

出典 https://www.youtube.com

出典 https://www.youtube.com

お互い大切に思っているのに…

出典 https://www.youtube.com

それを言い出せずにいる父と娘。

その関係を近づけたのは…

出典 https://www.youtube.com

出典 YouTube

ヱビスビールが、親子の会話の潤滑油になったという内容。

「父の日」は父に感謝する日だけじゃないんですね。この日をきっかけに語り合うことができたら、それだけでも素敵なことですね。

出典 https://www.youtube.com

おとうさん、いつもありがとう。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス