編み物やソーイング、羊毛フェルトなど…ここ数年、手芸ブームが続いていますが、今回紹介する手芸アートは、まるで絵本の世界から飛び出してきたかのような、可愛すぎる刺繍アートでして…

図案を描き、ひと針ひと針、丁寧に刺繍を施し作品を制作するのは、イギリス、オックスフォードを拠点に活躍するイラストレーター“Chloe Giordano”さん。

卓越したセンスや、イラスト力も然ることながら、まるで、2.5Dのような…凹凸で表現された存在感ある刺繍は…まさに圧巻の一言!

では、寝息まで聞こえてきそうな“Chloe”さんの小動物作品の数々。一挙にご覧下さい!

いかがでしたか?

立体感やグラデーションを出す為、数十種類の糸を使いわけ、作品を制作する“Chloe”さん。小さな作品達ですが、制作にかかる時間は数十時間にも及ぶとのことです。

温もりを感じる“Chloe”さんの刺繍アート。なお、まだまだ紹介しきれていない作品もたくさんありますので、興味を持った方は彼女のHP。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス