記事提供:CuRAZY

もし戦国時代にインターネットがあったら、歴史は変わっていたかもしれない。
そんな夢みたいな話が、再現された動画が投稿されました。

「本能寺の変」を起こそうとする明智光秀と、織田信長のポップなチャットをご覧ください。

出典 YouTube

「なんか謀反とか言ってごめんね」ネットユーザーのようなコメントを打つ2人の武将に爆笑です。

この動画はオンラインビデオアワード「BOVA2015」の一般公募部門で、ソネットから協賛企業賞を受賞しました。

製作したのは演出等を手がけた如月教授さんと、アシスタントの富野賢吾さん。ユニークに、インターネットの力を面白く表現していますね。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス