イタリアで日本語講師をしている筆者。これまでにも何人かの生徒が日本へ留学に行き、今も日本でがんばって勉強や仕事をしています。

そんな日本へ行った元生徒たちは“日本人は見た目で「日本語が話せないだろう」と決め付けている”と言います。

そんな風景をコミカルに皮肉って再現した動画をここでご紹介したいと思います。

出典 YouTube

動画は5人の外国人が日本の飲食店に入り、注文するところから始まります。日本人の店員は何を注文するか、5人の中のアジア系の女性に日本語で尋ねます。ところが、アジア系の女性はアメリカ人で、日本語が全く分かりません。

それにひきかえ、見た目がアジア系でない他の4人は日本語がペラペラ。彼らは流暢な日本語でアジア系の女性は日本語が話せないことを店員に説明しますが、店員はその見た目で他の4人は日本語が話せないと思い込み、聞く耳をもちません。

“外国人=日本語を話さない”わけではない

私の元生徒で日本にいるイタリア人女性が話してくれたことですが、彼女は日本人に日本語で話しかけているのに、話しかけられた多くの日本人は顔の前に腕で×をつくって、「ノー・イングリッシュ!ノー・イングリッシュ!」と言うんだそうです。それを聞いて、私の元生徒も動画と同じく「だから、日本語で話してますけど?」と思うそう。

落ち着いてもらうために、引き続き日本語で話すものの、西洋人の彼女を見て、話しかけられた日本人の頭の中は「英語を話さなきゃ!」「日本語は通じない!」と思い込んでしまっているのですね。結局話を聞いてもらえないことも多いとか。

先入観というのは怖いものです。日本語で話しかけられているにもかかわらず、外国人だと思うと日本語が耳に入らなくなってしまうのですから。

日本にいる外国人で日本語が話せない人も多いと思います。でも、中には流暢に日本語を話す外国人、流暢でなくても意味が通じる程度の日本語力を持った外国人というのはけっこういるのではないでしょうか。

今の時代、見た目で国籍や出身国は判断できない

私の住むイタリア・フィレンツェは移民の多い町で、公立の学校だとクラスの半分は外国人…というようなこともあるそうです。

たとえ外国人でも、イタリアで生まれ育っていれば、イタリアの文化を理解し、イタリア語を母国語として、または母国語と同じレベルで話します。もちろん、イタリアに住んでいる外国人でイタリア語が話せない人もいますが、イタリア語を話す外国人も沢山います。

日本人の私はイタリア人から見て外見もまさしく“外国人”です。しかし、イタリア人、特にフィレンツェなどの都市の人たちはいろいろな人種と一緒に生活することに慣れているからか、いつもイタリア語で私に話しかけてきます。町を歩いていると私に道を聞いてきたり、時間を聞いてきたりするイタリア人も少なくありません。

日本でも最近は“ハーフ・タレント”が大活躍ですね。彼らは見た目は典型的な日本人と少し違いますが、母国語が日本語であったり、とても流暢に日本語を話しますよね。だから、今の時代、見た目で国籍や出身国を判断するのはナンセンスですし、そもそもそんなことはできないと思うのです。

大切なのはコミュニケーション

多くの日本人が英語が話せないことにコンプレックスを持っているのではないでしょうか。しかし、私たちは本当に日本で英語を話さなければならないのでしょうか。もちろん、英語が話せるに越したことはありません。

しかし、外国人(特に西洋人)だからと言ってみんながみんな英語が話せるわけではありません。英語の話せないイタリア人、スペイン人、ドイツ人だっているのです。そうなると英語でさえ役に立ちません。

私は最終的に大切なのは相手を理解しようとする努力とコミュニケーションだと思います。ビジネスなどの場合は細かなことまでしっかり言葉や文書で理解することが大切だと思いますが、街角で困っている外国人観光客を助ける場合などは、たとえ言葉が完全に分からなくてもいいと思うのです。

重要なのはその人がどうして困っているか、何をしたいのかということを理解することではないでしょうか。言葉が分からなくても耳を傾けて、相手とちゃんと向き合えば、意外と分かることもありますし、たとえ全く分からなかったとしても、分かろうと努力したことは相手に伝わるはずです。

東京オリンピックまであと5年。日本人の英語力の向上も大切ですが、まず、「外国人だからコミュニケーションが取れない」「英語が話せないから無理」という思い込みを捨てることが大切なのではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

シェコ このユーザーの他の記事を見る

2004年よりイタリアはフィレンツェに住んでいます。
イタリア人の夫と黒猫1匹との生活。
日本語講師としてイタリア人に日本語を教えています。
魅力的なイタリア、不思議なイタリア、海外から見た魅力的な日本、不思議な日本を中心にお伝えしていきます。

普段のイタリア生活についてはアメブロに書いています。
http://ameblo.jp/firenzefungo/

トスカーナ、フィレンツェ観光に関してFirenze in Tascaというトスカーナ、フィレンツェ個人旅行サポート会社のサイトにて記事を執筆中。
http://firenzeintasca.com/

権利侵害申告はこちら