制限速度35マイル(約56キロメートル)の道路で、スピード違反の取締を行っていた、米オレゴン州ポートランド警察のパトカー。

そこに一台の車が、猛スピードでパトカーの前を走り去ります。

こんな狭い山道で52マイル(83キロ)はかなり危険な運転。

早速、パトカーはサイレンを鳴らし…

違反者を追跡します。

かなりのスピードだったので、なかなか違反者に追いつけないパトカーですが…

なぜかここでスピードを緩め、違反者の追跡を止めるパトカー。一体何があったのでしょうか?では、心温まるその理由を動画にてご確認下さい!

出典 YouTube

これは素敵すぎる!

見晴らしの良い道路なのに、スピードを緩め、違反者の追跡を止めたその理由。それは…

目の前に“カモの親子”がいたからだったんです。

正直、両サイドからカモの親子を抜き去る事は可能なのですが、このままではカモの親子が危険だと判断した警察官…

車を降り、カモの親子を道路脇へと誘導。カッコイイ!

違反者を検挙出来たかどうかは不明ですが、とっさにこのような素敵な行動がとれる警察官。これは惚れてしまいます。

『心温まった!』というコメントが続出した素敵すぎる動画。以上『スピード違反の車を追うパトカーが突然追跡を止めたその理由が素敵すぎる!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス