見た瞬間、頭の中が『!?』となってしまうコチラの作品。実はこれ、枯れ葉を縫い合わせる事によって生まれた、超前衛的すぎる作品でして…

イギリス、コーンウォール在住の“Susanna Bauer”さんが制作したモノになります。なお、平面上の作品は『Leaves 2D』、立体的な作品は『Leaves 3D』と名付けられているのですが…

どれも壊れやすい枯れ葉を、驚く程器用に縫い合わせ作られており、そこにあるのは紛れもなくアート作品そのもの。では、過去に紹介してきた前衛アートの中でも、トップクラスに君臨する超前衛枯れ葉アート。一挙にご覧下さい!

縫い合わせた作品だけではなく、かぎ編みを加えた作品もとっても魅力的!

いかがでしたか?

少し握っただけでも簡単に朽ち果ててしまう枯れ葉。しかし、そんな枯れ葉を自在に操り、ここまで美しいアート作品に仕上げるとは…もはや天晴れとしか言い様がありませんね。

いつまでも見ていられそうな“Susanna”さんの作品の数々。まだまだ紹介しきれていない作品もたくさんありますので、興味を持った方は彼女のHP。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス