人口15人に対して猫が100匹以上も生息しているといわれている、猫の楽園『青島』での餌やりの風景。

す、すごい…。猫!猫!猫!で猫同士の境目がわからないほど猫ちゃんたちが群がっている圧巻な光景ですが、これでは全員が満足行く食事を得られているのか疑問ですし、餌の奪い合いで不要なケンカが増えそうでちょっと心配になります…。

そんな青島に是非取り入れてほしい!と思うような、画期的な餌やりシステムを考えたおじさんが海外にいました。

なんということでしょう~

出典 https://youtu.be

シックな色合いの外観に、丸い小窓が12こ開いていて、そこに一つずつ餌置き場がセットされています。まるで『にゃんこレストラン』

出典 https://youtu.be

こちらがそんな『にゃんこレストラン』を作った匠、マイクさん。

出典 https://youtu.be

次々と猫ちゃんたちがやってきて、小窓からこんにちは!(萌)そこにシェフ(マイクさん)が食事(カリカリ)を盛り付けていきます。

なんということでしょう~(2回目)

出典 https://youtu.be

すると、一匹ずつ顔を出して食べているではありませんか…!!(激萌)これだったら喧嘩も少なくなりそうですし、決まった量だけ食べられてとっても猫ちゃん想い。

是非動画でご覧下さい

出典 YouTube

本当に猫ちゃんたちを大切にしていることが伝わる動画です。

餌やりのルールは守ること!

出典 https://twitter.com

こんな『にゃんこレストラン』が青島にもあったなら(5~8店舗くらい新規オープンという形になりますが…)、みんな仲良く平等に食べられて、観光客も見て「かわいい」と思えて、一石二鳥なような気がするんですけどね。(維持していくのが大変かな…)

青島は『猫の島』として様々な媒体で取り上げられて観光客も増えたようですが、中にはマナーの悪い人もいるようで、決められた場所以外で餌を与えたり、必要以上に大量に餌を与えられた猫ちゃんたちが具合を悪くしてしまったりと餌やりについての問題も多く指摘されています。青島に行かれる予定のある方はしっかりルールを守って、猫ちゃんたちを愛でてくださいね。

この記事を書いたユーザー

のぶろんそん このユーザーの他の記事を見る

寝ても覚めても猫・猫・猫♥異常なまでの(?)猫愛を生かした猫記事を中心に書いています。根っからの猫好きさんはもちろん、猫に興味がない人までも猫好きにできれば本望です。猫もネコもだいすきです^^^^^

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス