私は読んでいませんが、いぶり暮らしという漫画が人気になり、徐々に浸透しつつある燻製ですが…。今回はその燻製になんと100均の道具で挑戦してみました。

100均製品で作る簡単スモーカー

百均のフライパンと鍋、そして、バーベキュー用の網の3点を買うだけでなんと簡単にスモーカー(燻製器)を作ることが出来ます。


百均で買って来た3つのアイテムです。

フライパンの上に網を乗せて

その上に鍋を乗せれば簡単です。汚れているのは動画を撮影した後に、写真を撮ったからです。

動画版はこちら

出典 YouTube

作成レシピ

動画中では詳しいレシピなどは語られていませんが、こちらで記載させて頂きます。

必要なもの

牛肉500g(記者は100g100円の物を使用)

日本酒・適当ですが醤油と同量

醤油・適当ですが日本酒と同量

唐辛子・お好み(記者は4摘み)

グルメスパイス(胡椒などでも可)お好み

にんにく・お好み(記者はチューブで2センチ位)

砂糖・1摘み

塩・1摘み

ビニール袋(記者は百均のジップロックぽいのを使用)

燻製用のチップ(記者はさくらのチップを使用)

先ずは下準備

まず、牛肉を薄くスライスします大体2ミリから3ミリくらいを目安に切っていきます。そして、日本酒、醤油を同量程度を器に入れ、そこに砂糖と塩を一摘みずつ、唐辛子、にんにく、グルメスパイス(胡椒などでも可)を入れます。

完成したら、作った液体と牛肉をビニール袋に入れてよく揉み込みます。できたら冷蔵庫で一晩最低6時間程度(記者は7~8時間)寝かします。

寝かせたら今度は干します。これも8時間以上干すほうが良いようです。記者は10時間位干しています。

干し終わったら10分ほど燻します。チップをフライパンの上に置き、ガスコンロで熱する事で煙が出ます。間違えてもチップに直接チャッカマンなどで火を付けないようにしましょう。

煙が出てきたら鍋で蓋をして10分間燻せば、完成です。

そのままでも食べれますが更に24時間ほど冷蔵庫で乾燥させると市販のビーフジャーキーの用に固くなって歯ごたえもよくなります。

いかがだったでしょうか?

私自身はじめて燻製に挑戦したため、ぎこちない部分がありますが、初心者でも簡単にできるのでぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?市販品とは違い味の調整が効きますし、なんといっても普段は絶対食べれない出来立ての熱いビーフジャーキーも食べることができますよ。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス