エイリアンCAT「マチルダ」のお話

出典 https://instagram.com

海外のインスタグラムでは、フォロワーが35万人超え!エイリアンのような瞳の猫「マチルダ」が一躍スターとなっています。この大きな瞳を持つマチルダのお話をご紹介しましょう。

マチルダは、2013年バレンタインDayに誕生しました。動物愛護団体に保護され、現在の飼い主の元に引き取られました。生後12週で誰もが可愛いらしいと思う子猫でした。

1歳の誕生日間もなくのこと。マチルダの右目は瞳孔が拡大し数分間開きっぱなしの状態に。飼い主はパニックになり、慌てて獣医のところへ連れて行くと、不思議なことに正常に戻っていたのです。

数日後、再び同じ症状が発生。飼い主は、再度、同じ獣医の元へ駆けつけましたが、再び正常に戻りました。獣医に「眼科医で診察してください」と言われ、その後セカンドオピニオンを探しだし、信頼できる新しい獣医の元へ診察に行きました。

そして、マチルダの病気を検査すると、猫白血病ウイルスが陽性だと診断されました。「マチルダは、幸福で健康的な一生を送ると思っていたのに…。とてもショックだったわ」

飼い主は、マチルダを譲渡した動物愛護団体に連絡をすると、マチルダの姉妹も同じような症状を抱えていることが解りました。眼科専門医の元で検査をしてみると、猫白血病ウイルスは陰性という結果に。

獣医の眼科専門医による高度な医療検査を受けると、水晶体脱臼の兆候が表れていることが確認されたのです。

猫の水晶体脱臼とは

猫の水晶体脱臼とは、眼球のレンズに相当する「水晶体」と呼ばれる透明な部分が、本来の位置からずれてしまった状態のことです。

水晶体には通常、隣接する「毛様体」(もうようたい)から伸びる「毛様小帯」(もうようしょうたい, or チン小帯)と呼ばれるテーブルが付いており、 定位置からずれる事はありません。

しかし何らかの理由でこのケーブルと水晶体の連結が分断されてしまうと、水晶体が自由に動けるようになり、前に行ったり後ろに行ったりするようになります。このようにして発症するのが「水晶体脱臼」です。

出典 http://www.konekono-heya.com

出典 http://www.kpc-ipc.com

※眼球内で三日月形に見えるのが脱臼した水晶体です。

水晶体脱臼の原因は?

水晶体脱臼の原因は物理的な衝撃によるものと、ぶどう膜炎や、緑内障により眼圧が上がること、白内障による水晶体の膨張など内的な要因によるもの、先天的にチン氏帯が弱くて成長するに従ってさらに弱って切れてしまうもの、の3つの要因が考えられます。

出典 http://www.fpc-pet.co.jp

治療や対策について

■保存療法

水晶体の亜脱臼や、眼圧上昇を伴わない後方脱臼に関しては、保存療法が選択されます。具体的には、縮瞳作用のある点眼薬を一日数回点眼することで前方脱臼を防ぐなどです。

■外科手術

眼圧の上昇を伴う後方脱臼や前方脱臼に関しては、様々な合併症を引き起こす危険性が高いため、水晶体や眼球の摘出術を行います。

出典 http://www.konekono-heya.com

マチルダの姉妹の1匹は、手術で水晶体を完全に摘出する手術を受けていました。この遺伝性疾患の一部には、コラーゲンの欠乏性が起こり、ケガや手術から回復することが非常に困難となります。

獣医と飼い主の慎重な検討の結果、手術を行わない道を選択。何より、マチルダが幸せで健康なことが重要だと飼い主が望んだのです。「難病を抱えながらも、マチルダが幸せな一生を送れるよう愛し続けること」を覚悟したと言います。

その後、マチルダの瞳は急激に変化していきました。左右眼球の水晶体が脱臼。ついに両目は失明という悲しい結果に…。獣医たちは痛みを減らすために点眼薬を使用し、幸いなことに今は痛みもなく、緑内障などの合併症も起きていないと言います。

飼い主は、定期的に獣医に通院し、必要に応じて眼科医の元へ連れて行きます。マチルダの眼科専門医は、常に最新の医療知識を持ち、飼い主の絶大な信頼を得ているようです。

「例え、どんなことが起きても、マチルダは完璧で美しいの。彼女が幸せな一生を送れるように愛し続けるわ。」飼い主は、マチルダの’しもべ’と称し、ブログやインスタグラムなどでマチルダのことを紹介し、情報発信を続けています。将来の医療費の寄付を募り、今月10日、クラウドファンディングページを立ち上げています。

出典 http://www.gofundme.com

すでに目標額は達成したようです!これも、すべて飼い主の愛情と、多くの人を魅了する彼女の魅力でしょうか。マチルダは、ひげを生やした飼い主のパートナー、愛犬、愛情深い’しもべ’と一緒に、幸せいっぱいに暮らしています。

この記事を書いたユーザー

cocon☆hanna このユーザーの他の記事を見る

キャリアカウンセラーの道を目指し、資格取得後オンラインカウンセラーとしてデヴュー。WEBライターとして活動をはじめ7年になります。人に「読まれる・読ませる」ライターを目指しています☆

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス