以前、当メディアでご紹介したLINEで大切な人にありがとうと伝える「新山詩織LINEありがとう企画」。

こちらの企画は、恥ずかしくて中々言い出せない「ありがとう」と言う言葉を、大切な友達や家族、恋人にLINEを通じて伝えるというものでした。

卒業を迎えた親友への「ありがとう」や、

大切なお母さんに対する「ありがとう」、

そして恋人に対する「ありがとう」などが紹介されました。

そしてこの度、全国から集まったこの「ありがとう」の投稿を元にした、オリジナルMVが完成しましたのでご紹介いたします。

MVは新山さんの「ありがとう」の歌に、メッセージのやりとりと写真が見事にシンクロした、ぬくもりを感じる仕上がりとなっています。

「ありがとう」

ありがとう 大切な人 桜が咲いているここから お互いに2人の道を進むんだ

数えきれないほどの 想い出があった話したいこと 話せなくて 泣いてた夜

小さい頃の夢さえ あどけない笑顔で 語り合った あのときも

知らないうちにこんなに 遠く遠く離れてた心だけが追いつけない 手と手が離れたままずっと

ありがとう 大切な人 桜が咲いているごめんね 素直な想いを 伝えられなくて

聴き慣れた唄を いつも口ずさんで 同じ所でときどき間違う 帰り道

そんなときはいつもね なかったフリして 笑いながら 歩いてた

何があっても隣で 一緒に歩いていたの 離れるのが怖くて でも本当に伝えたいこと 今は

このまま さよならなんて 言いたくはないから 迷わない 素直な想いを君に伝えるんだ

ありがとう これ以上何も 伝えられないから あの日の笑顔 ずっとずっと忘れないように

君と2人 また会えるように

出典新山詩織「ありがとう」

新山さんが歌う「ありがとう」の歌詞には、「友人と別々の進路を進む寂しさや、素直な気持ちを伝えられなかった後悔、そしてありがとうという感謝」が込められており、この企画にとてもマッチした一曲となっています。

ぜひ、その歌詞にも注目してMVをご覧ください。

出典 YouTube

普段中々言えない「ありがとう」という言葉。

もうすぐで父の日を迎えますので、一度だけでも「ありがとう」と伝えてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス