記事提供:鈴木おさむオフィシャルブログ

予定日を過ぎての気持ち。そわそわとかイライラとか。色々の中。

僕は依然そわそわですが、妻は落ち着いているそうです。

写真は今日の妻の顔。顔色もよく、落ち着いています。

僕はお腹の子に「そろそろ頼むぞ」と言ってしまいますが、

妻は「来たいタイミングでいいんだよ」と言っています。

なんだか、妻の顔は落ち着いて、女神のようです。

妻と結婚する前、というか、その年。

僕はある占い師さんと会いまして。

その先生が「今年天女と出会うわよ」と言いました。

そのあと、すぐに彼女が出来まして、先生に電話しまして「天女と出会えました」と
言うと、なんだか、リアクションが悪い。

その彼女のことは、いい子だし素敵な子だとは何回も言う。僕との相性の問題のようだ。

妻と出会い、その彼女とは僕のわがままで別れてしまい…

その彼女は今は幸せになったそうで、よかった。

そんで、妻と交際0日で結婚することになり、結婚した後に先生に電話したんです。「結婚しました」と。

と先生は名前と生年月日だけ教えてと言われて、なんだか電話の向こうで占っています。

すると先生は言いました。「天女よ」と。

もしかしたら結婚を決めた僕の背中を押してくれたのかもしれませんが。

だからいろんなところで言うんです。

天女が美形の美女かと思ったら大間違いだよって!(笑)

で、今、陣痛を待つ妻の顔はなんだか天女にも見えます。

さあ、さあ、さあ、そろそろか?

明後日は新月。

新月の日は不思議な宇宙のエネルギーに満ちており新しいことを始めるのに適しているとも言います。

どうなる?

ちなみに、妻は携帯サイトで一個だけ信じている占いサイトがあるそうで。

それを見ると、ランキングで、今日は僕が1位、妻のお母さんが2位、妻が3位。

だから何かあるのじゃないか?と言ってました。

そこで今日は聞きます。

占い好きな人、沢山いると思いますが…

妊娠中~出産にかけての時期、占い見てましたか??

見ていた?

逆にその時期、気になるから見ないという人もいるでしょう。

さあ、どちら??

そして最後に。

昨日いただいたコメントの中に、まさに昨日出産したというコメントをいただきました。

おめでとうございます!!

こんなパターンもあるのだと思ってしまいまして。

ここに掲載します。

1696.顕微受精し本日3日遅れで出産しました。

ずっとコメントを書きたかったのですが、初めて書きます。

9月17日に初の顕微受精をし、予定日より3日遅れで本日、出産しました。

朝の5時頃に腰が痛くなり13時半を過ぎても腰のみが10分を切る感覚で痛いだけ。想像より耐えられる痛みだったのですが、念の為に母と病院に行くと、子宮口が6センチも開いていました。

それまで耐えられる痛みだったのに6センチと聞いた途端に痛みが倍増(笑)どうせ帰されるだろうと思いながら仕事を抜けて来てくれた旦那も後から病院に来てビックリ!初産の32歳ですが病院に着いて、4時間半で4300の巨大児を普通分娩で産みました。

最期の検診は、3400だったのに(汗)先生達も出てきてビックリ(笑)そして胎盤がなんと、1040グラム!妊娠して4キロ痩せ、血糖値や蛋白尿もありませんでした。全てにビックリでした!食べる事はしませんでしたが写真は撮り記念に残しました(笑)

授かる事が出来ないと思っていた待望の赤ちゃんを見た瞬間、痛みを忘れ、泣きながら、旦那と赤ちゃんに「ありがとう」と叫んでいました。不安と闘いながら治療をし、そして出産。本当に、関わってきたみなさんに感謝しかありません。

不安とソワソワ感でいっぱいだと思いますが、鈴木家らしいお産をむかえてください。美幸さんの安産を心からお祈りします。

ちなみに、私は赤ちゃんが出て来る瞬間よりも、力んで破水をした時の方がスッキリ感とお産が進んでる証の様な気がして、凄く気持ちが良かったです。

出典 http://ameblo.jp

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス