記事提供:しらべぇ

近年、徐々に進化しているファミレススイーツ。パンケーキ食べ放題や、アサイーを使用したパフェなどスイーツに力を入れているファミレスが増えています。

そんな中、ジョナサンに、驚きのハイクオリティスイーツがあるのをご存知でしょうか?

14時から数量限定で販売されている「ふわとろフレンチトースト」が、599円(税抜き)とは思えないほどの完成度なのです。

そこでふわとろ食感のヒミツや、限定数とは一体どれくらいの数なのかを探ってみました。

■たった数時間で完売!?

2015年6月1日から販売がスタートした「ふわとろフレンチトースト」は、毎日14時からの限定販売でなくなり次第終了するメニュー。100円プラスするとバニラアイスを添えることができます。

取材班が初めて訪れたところ、18時の時点ですでに完売。リベンジのために15時に来店すると、ようやくオーダーに成功。スタッフに尋ねてみると、早ければ夕方頃に在庫がなくなるとのこと。

■鉄板で提供される香ばしさ!

ぶ厚く、表面の焼き色もきれいで食欲をそそります。鉄板にのせられた状態なので外側が香ばしく、最後までアツアツで食べられる。

メープルシロップも添えられているのですが、まずはフレンチトーストそのもののテイストを味わうために何もかけずに食べてみましょう。

そして、ナイフを入れた瞬間にビックリ!ふわふわで、切込みを入れるとジュワ~っと中から汁が溢れでてくるのです。

■一晩漬け込んだふわとろ食感

このフレンチトーストのやわらかさのヒミツは、じっくり時間をかけて漬け込んでいること。

厚切りのブリオッシュを卵・生クリーム・ミルクを合わせたものに一晩浸すことで、中までしっかりと味が浸透し、シロップがなくても充分満足できます。

濃厚な甘さを堪能したい方は、バニラアイスをトッピングすると良いでしょう。

■気になる一日の数量は?

数量限定と書いてあるけれど、一体その数とはどれくらいなのだろう?都内のジョナサン3店舗に問い合わせてみたところ、だいたい毎日9~15個を用意しているとのこと。

このメニューの販売終了日はまだ決まっていませんが、もしかすると秋になるタイミングで新しいメニューに変わってしまう可能性もあるようです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス