この世の中、やってもみないうちから「無理だ」という人が多すぎます(笑)

出典 http://www.gettyimages.co.jp

例えば「俺、将来こんな店をやりたいんだよ。」なんて、夢のある人なら当然誰かに話しをする事があります。そんな時、「無理無理そんなの、絶対無理!」なんて言う人いません?

何故そんな言い方するんだろう…と筆者はそういう人を見る度に思います。何で「絶対」なの?何で「無理」なの?しかもなんで貴方が決めるの?と思います。自分が無理かどうかは夢を追い続けて死ぬ日まで分からないと思います。

今回は、何かをしようとする場合に周囲から聞こえる魔の言葉「無理だ」に惑わされないでいきましょうというお話です。起業志向のある方向けに書きますが、一般的な読み物になるように努めます。是非最後までお読みください。

無理かどうかは他人が決めることではない!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

起業や何か成し遂げたい事を志す方々には、是非、人が言う「無理だ」に惑わされないで欲しいのです。勿論夢を実現する事は簡単な事ではないかもしれませんが、出来るはずだから目指すのであって、それを「無理だ」で片付けてしまう人は、物事をあまり考えていない人と見ることも出来ます。

恐らくそういうタイプの人は「どうせ~」とか、「~~しか」とか、「~~でも」って言う言い方も多いかもしれません。そういう人は「夢」どころか、「運」からも遠いところに行ってしまうような気がします。「負」のオーラが出まくりです(笑)

「あんたには無理でも、俺にはできる!」という気概が大切!

そこでせめて起業等を志す者として、「お前なんか無理」と言う人には、逆に「貴方には出来ないかもしれないけど、俺は出来るかもしれない」と思うことが大切なようです。自分の人生ですから。「俺なら出来る」と、少しくらい自信というか、そういうものを持つ気概は大切だと思います。

「絶対無理」なことなんか殆ど無いと思いましょう!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

それから、「絶対無理」とか、親しい人に言う癖がある人は、「絶対無理」な人の友達だったり仲間なんでしょうから、大した人ではありませんね。つまり「絶対無理」と言う非常に重要な言葉を簡単に人に言ってしまう人ですね。

そんな言葉に、我々は耳を傾け過ぎて、自信を無くすのはとても勿体ないことです!

特に、起業するとか、お店を持つなんていう夢の話は、思いの外聞いてもらえない話です。

本人は熱く夢を語りたいところでしょうが、相手をよく選んで話しをした方が良さそうです。勿論何を言われても惑わされない、軸のぶれない「夢」をしっかり持つことが大切かと思います。

「負」のオーラが出ている人と「夢」の話をしない方が良い!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「夢」を実現する為には、ある程度テンションを上げる必要があります。「この人と話すと、やる気が出るなぁ」と思うタイプの人と話し合うのと、その逆とでは心理的に影響が出かねません。

なので、夢を語る時は、夢を持っている人と話すと良いと思っています。筆者の周りにも、「もう50歳だから…」という伸びしろを感じさせない「負」のオーラ出まくりな人と、「50になったらこうなって、60になったらこんなことになっちゃってるぜ!」と言っている本当にそれをやりそうな人がいますが、やはり後者のタイプの人と話している方がテンションが上がり、自分も夢に向かって素直に進む気になります。

勿論ブレてはいけませんが、元気な人のそばにいた方がテンションが上がるじゃないですか!

のっていく為には、ポジティヴな感覚をある程度身に付け、ネガティヴな決め付けの声は遮断するくらいの、若しくはそういった声を聞いても惑わされない強い気持ちも持ちたいところです。

「絶対無理」なんて、そんなに無いですよ!今まで誰かがやっていることならば尚更です! 無理だと思っている人が何かを達成することはありません。叶うと思ってそれに向って進んでいる人にしか夢は振り向きません。

筆者もまだまだ夢があります。無理かどうかは死ぬまで分かりません。夢が叶わなかったということがあるとすれば、それは、自分で叶えなかったのだと思っています。諦めたら全ては終わりです。

最後までお読み頂き有難う御座います。

この記事を書いたユーザー

奥村裕二 このユーザーの他の記事を見る

東京都大田区大森生まれ。立正大学附属立正高等学校、尚美学園短期大学音楽ビジネス学科、放送大学教養学部生活福祉専攻卒業。STAY UP LATEオーナー。 ライター業と、セミナー講師、司会業も実質少々。江戸川区在住、一児の父。愛猫家。

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • キャリア
  • おもしろ
  • 音楽
  • 社会問題
  • 育児
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス