成田空港にオープンした「once A month」の姉妹店「OMISEPARCO」から生まれた話題の商品、寿司をモチーフにした「回転寿司カバー」の第2弾が登場しました。

第1弾の「玉子」「海老」「まぐろ」「サーモン」に加え、第2弾の新作は「いくら」「タコ」「さば」の3種類。価格はどれも税抜き2,800円。渋谷パルコ、福岡パルコ、成田空港第一旅客ターミナル4Fの「OMISE PARCO」と、国内外向けのECサイトで販売しています。

いくら

出典 http://store.parco-enta.com

どれも対応トランクサイズは、高さ64~70cm、幅42~46cm、60~70リットルで、ナイロン100%となっています。

トランクレーンを回転寿司に見立てて…

世界中で人気のジャパニーズフード「寿司」。空港のトランクレーンでスーツケースが寿司のように廻ったらという発想から、今回のカバー発売が決定したそうです。これならスーツケースの取り違えも防げそうですよね。

英語の商品紹介ムービーも

出典 YouTube

英語での説明映像。やっぱり海外ユーザー狙いなんですかね?

自分の好きな寿司ネタでスーツケースを包んで、デリシャスな空の旅を満喫してみるのも良いかもしれませんね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス