6月21日(日)の父の日に向けて、TOYOTAが世界中の親子へ贈るWebムービーをYouTubeに公開しました。

車を舞台に繰り広げられる­人生の様々な軌跡を、父親の視点と、娘の視点、2つの視点から描き出した新感覚のダブルサイド・ストーリー。それぞれのラストを迎えるころには自然と目に涙が…

娘を持つお父さん必見の感動の物語です。

始まりは、幸せの戸惑いだった

出典 https://www.youtube.com

まずは父親の視点から描かれる物語。

出典 https://www.youtube.com

初めての娘に戸惑いながらも幸せを感じる父親。

出典 https://www.youtube.com

大事に車に乗せながら…

出典 https://www.youtube.com

物語は車を中心に描かれていきます。

出典 https://www.youtube.com

笑顔のときも…

出典 https://www.youtube.com

苦しいときも…

出典 https://www.youtube.com

いつも笑顔にしてくれる娘の成長が嬉しくてたまらない父親。

出典 https://www.youtube.com

幸せそうな親娘の姿。

出典 https://www.youtube.com

そんな娘も思春期に入ると、次第に父親との距離が出来てきます。

出典 https://www.youtube.com

このあたりから父親目線だとちょっと切なくなってきますね…。

出典 https://www.youtube.com

そしてだんだんと…

出典 https://www.youtube.com

車の中に娘の姿がなくなってきます…。

そして…

出典 https://www.youtube.com

この礼服の意味するものとは…

始まりは、太陽のにおいだった

父親視点のラストでも感動して、そして次は娘視点。

出典 https://www.youtube.com

父親視点で描かれたシーンとリンクしているので、より深く感情を移入してしまいます。

続きはこちらからどうぞ

出典 YouTube

ダメだ…。涙が…。・゚・(*ノД`*)・゚・。

そしてもちろん登場するのは、TOYOTAの車たち。親娘の人生が進むにつれて乗り継がれていく5台の車、「2代目セリカXX 2000GT」「6代目マークⅡ 2.0グランデ」「エスティマエミーナ」「2代目プリウス」「新型カローラフィールダー」にも注目ですね。

※父の日の記載に誤りがありましたので修正いたしました。指摘頂いた方、ありがとうございます。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス