歴史的にも有名な「本能寺の変」

…ではなく、歴史上の「本能寺の変」は、天下統一を目前にした織田信長が家臣の明智光秀の謀反によって、宿泊していた本能寺を急襲されて死亡した事件として有名ですが、もしもその当時にインターネットがあったら歴史は変わっていた…かも。

といった視点から描かれた映像がYouTubeに公開されています。

どこかで見たことがあるようなツール

出典 https://www.youtube.com

明智光秀が入力中…。ノブって…織田信長?

出典 https://www.youtube.com

…と思っていたら、いきなり「なんか最近調子乗ってね?」と今風の口調で続けてきます。

出典 https://www.youtube.com

「やめろしw」とか言いながらかわすノブこと織田信長ですが、「謀反していい?」と、なんだか本気っぽい明智光秀。

出典 https://www.youtube.com

明智光秀は「みっちゃん」ね…。

出典 https://www.youtube.com

え…?電話…?

出典 https://www.youtube.com

電話してる!!

出典 https://www.youtube.com

出ないし(笑)

出典 https://www.youtube.com

こんどはみっちゃんから「話す?」と。もしかして…

出典 https://www.youtube.com

キターーー!着信キターーー!!

出典 YouTube

こちらの映像は、映像制作業界の活性化とこれからの次代を担うオンラインビデオクリエイターの発掘と育成を目指している「Brain Online Video Award」(BOVA=ボバ)の中で、ソネットから協賛企業賞を受賞した映像なんです。

斬新なアイデアで、受賞も納得の作品ですね。着信時の肖像画や、バックに流れる鹿威し(ししおどし)の音などの小ネタも楽しませてくれます。

最後に「ネットワークは歴史を変える」「かもしれない」の文字で締めくくられますが、確かに戦国時代にチャットが出来れば、歴史は変わっていた……かもしれないですね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら