前回、「リアル」なマイカーを査定に出し、車の乗換下取りを検討しだしたサラリーマンの本村さん。希望車種はレクサスですが、肝心な奥様の稟議は通っていません。

「即購入は無理でも、実際に見て試乗してみたい…!」そんな思いを押さえられなかった本村さんと今回、実際にガリバーの店舗へお客様目線での取材&試乗に行ってきました。

車の買い替えを検討中の本村さん

本村 悟さん(仮名)
埼玉県川口市在住の会社員。家族構成は、妻と息子と娘の4人家族。愛車はマツダのデミオ。娘の誕生を機に5年前に購入。前回の査定後、奥様の稟議が通らなかった上に記事バレしてしまい、猛烈に怒られる。しかし、「車を乗り換えたい」という気持ちが収まらず試乗だけでも…との思いで今回の企画にも参加。今回は奥様も承諾済み。

今回の営業担当はこの人!

阿久津 総さん
前回、査定人を勤めた新森 亮さんの同期。今回取材させていただいたガリバーWOW!TOWN木更津店の店長。新森さんいわく「同期の中でも出世頭」だそう。笑顔がすてき。

前回、査定をしていだいた新森 亮さんも同席。

新森「今回は本村さんの担当として、私が信頼を置いてる営業、阿久津を紹介させていただきます!」

阿久津「本村さん、お話は聞いています!本日はよろしくお願いします!」

本村「いえ、こちらこそ!…ドモドモ」

相変わらずジャパニーズビジネスマンな本村さん。

今回お邪魔させていただいたのはWOW!TOWN

今回、お邪魔させていただいたのはイオンモ−ル木更津内にあるWOW!TOWN木更津店。中古車販売店とは思えないおしゃれな雰囲気です。

中には車の他にも、「おでかけ」にまつわる便利なグッズが。ゆったりくつろげるカフェや、キッズスペースも充実しており、ファミリーで楽しめる空間となっています。

阿久津「置いてる自転車も、実は中古なんです」

本村「えぇー!こんなにピカピカなのに!」

かっこいい車もいっぱい!

店内にはもちろん本村さん好みのかっこいい車がいっぱい!

本村「ひゃ〜楽しい〜!」

編集T「本村さん…あんなにテンション上がって…」

カメラの存在を忘れて、子どものようにはしゃぐ本村さん。気の向くままにお店内を歩き回っています。

本村「かっけー…これとか、いいっすね…」

本村さんが目に留めたのは、ダイハツのコペン。2人乗りです。

阿久津「乗られてみますか?」

本村「コペン…いいなぁ〜…2台目に…夢のセカンドカー…

ついつい独り言も増えてしまう本村さん。かっこいいけど、2人のお子様は乗せれないですよ!

レクサスを発見!

本村「お!これよ!俺が欲しいのは…!」

本村さん、前回から欲しがっていたレクサスCTを発見。

本村「かっこいいな〜…でも259万円か〜…」

トランペットを欲しがる少年のような本村さん。男性は、欲しいものの前では子どもの瞳に戻ります。

阿久津「外にもう1台あるんで見てみますか?」

阿久津さんに促され、外の駐車場へと移動する本村さん。

駐車場にはもう1台のレクサス

駐車場にあったのは黒のレクサスCT。

真剣な顔でレクサスを眺める本村さん。

阿久津「あの距離感と角度は本気ですね」

編集T「え?なんでですか?」

阿久津「斜め45度くらいが、1番車の顔がかっこよく見えるんですけど、あの角度とこの距離感は本気ですよ。本気で欲しがってる人です

本村「白かな〜黒かな〜…」

本村さん、いつの間にか2択になっています。

そして、ついに試乗…

今回の試乗をとても楽しみにしていたという本村さん。

本村人生初レクサス…運転しちゃうよ?」

編集T「どうぞどうぞ」

走り出す本村さん。

編集T「すみません!わたしも乗せてください!」

本村「やっぱレクサス…別物だわ!ハンドルも重いし、ブレーキもよく効く…こりゃあ楽だ…あぁ〜食いつくわ〜…」

編集T「シートも気持ちいいです!」

本村「音もしなくて静かだし…うわ〜欲しい〜

試乗後の本村さん…

もんのすごい笑顔。

阿久津「他店にもっと条件が合うものがあるかもしれないんで、中で見てみますか?」

本村「うわ〜買わせにかかってるじゃん〜」

店内に移動した本村さん

阿久津「車種が決まっているお客様の場合、もっと走行距離が短い方がいいだとか、金額を下げたいだとか、違う色がいいだとか、ここで条件などを調整してもらうこともできます」

本村「やっぱ白がいいです。黒は飽きたんで。値段はやっぱ下げたいですよね〜」

阿久津「ふむふむ…」

本村「誕生日もうすぐなんだけどなんとかならない?(笑)」

本村「あ!でも、嫁に相談しなきゃなんで…ソワソワ」

阿久津「そりゃあそうですよね。とりあえずさっきのやつで見積もり出しますね!奥様と相談なさってください!」

見積もり書をもらった本村さん

本村「もろもろ諸経費込みで295万円だって」

編集T「高いですね」

本村「高いけど…思ったよりは高くなかった…これ、新車で買うと430万くらいするからね」

編集T「奥さん、説得できそうなんですか?」

本村「……。」

奥様、説得への道…!

本村「まずはご機嫌とらなきゃだよね。いきなり見積書は渡せないから」

そう言ってお店を後にした本村さんの手には、WOW!TOWNで買った2人の子どもへのお土産が。

少年の瞳に戻った本村さんの夢が叶うことを、わたしたちも祈りましょう!

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス