記事提供:心身調律セラピスト 岡田哲也のブログ

今日はじゅんせーは保育園に預けて夫婦デートデイでした。

タレントさんが子どもを保育園やベビーシッターさんに預けて自分たちはデートすると批判されるという不思議な国ですけど、こういう夫婦時間を意識して持つのはものすっごく大切だと思います。

詳しくはこちらの記事で分析してるので、参考にしてみてくださいね。

◇週一度のベビーシッター炎上by道端アンジェリカついて分析してみた。

ということで、今日は新宿までお買い物&映画鑑賞。

前から気になってたトゥモローランドを観に行ってきました。

テクノロジー描写が面白かったー!満足満足です。

映画が終わったらじゅんせーが発熱との電話。

で、駆けつけたんだけど、迎えに行った時点ですでに熱が下がっておりました。

絶対パパママが向かってるのに気がついて油断して熱出すの忘れたんだと思います。

保育園はまだ何回も行ってないから、これからどんどん慣れてくれるといいな。

ちなみに熱を出すことに対して全く心配してません。

ちゃんと発熱して免疫力高めて、どんどん元気になってくれと思ってます。

子どもより自分のご機嫌を優先することに抵抗がある方は、子どもをどこかに預けて遊んでるときに熱が出たら罪悪感まみれになるかもですが、もう紛れもなく錯覚ですからね。

何人もお子さんがいらっしゃる方はよーくご存知だと思いますが、子どもは熱を出して強くなり、怪我をしてたくましくなり、喧嘩して仲良くなっていくものですよね。

ま、個人的には

やりたくない仕事で苦しむ両親×保育園に預けられて寂しい子どもあなたのせいよのカルマ共鳴のグズグズ方程式より、

好きな事に夢中な両親
×保育園で楽しく遊ぶ子どもあなたのおかげよご機嫌共鳴の楽しさ方程式が好きです。

もちろん最初はオエオエワクワクどちらもします。

でもそれもやってくる事前提で自分の感覚がほんとに望むものを少しずつ選んでいった方が、誰にも罪悪感なくただみんな楽しくなっていきますよ。

ちなみに、帰りしなに公園でブランコ乗せたらめっちゃご機嫌になってました。

元気だなあ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス