adidasの中でも、シューズを自分好みにカスタマイズできる「miadidas(マイアディダス)」サービス。これまでも好きな写真をシューズにできるサービスなどで話題を呼んできました。

そんな「miadidas」から、夏にぴったりのニュースが到来!なんとadidasで長く人気を誇ってきた「adilette(アディレッタ)」というサンダルが、対象商品に仲間入りしたんです。カスタマイズサイトは、アクセス集中で一時注文を受けられないほどの人気ぶり。

どんなカスタマイズができるのか、早速見ていきましょう!

◼︎mi adilette your call

出典 http://shop.adidas.jp

レザーストラップにテキストを入れて、adiletteを自分自身の言葉で表現。

出典 http://shop.adidas.jp

最初に紹介するのが、自分の好きな言葉を入れられる「mI adilette your call」。インスタグラムでは、アカウント名などをレザーストラップに入れるのがトレンドになっています。

出典 https://instagram.com

大きく「FUKU」!

出典 https://instagram.com

ドイツのスニーカーに関するブロガーさんの一足。

出典 https://instagram.com

ドイツ語で「潮」という意味だそう。

出典 https://instagram.com

チーム名でしょうか?ゴールドが輝いています。

◼︎mi adilette premium

出典 http://shop.adidas.jp

スネークエンボス加工レザー、オーストリッチエンボス加工レザー、ポニーヘア加工レザーから選べる高級皮革素材で、ラグジュアリーなadiletteに。

出典 http://shop.adidas.jp

次に紹介するのが「mi adilette premium」。お好みの加工が施されたレザーが高級感あふれるadiletteに仕上げます。色はブラックも選べて、インスタグラムでも人気です。

出典 https://instagram.com

スネークエンボス加工レザーを選ばれた方。全体がブラックでかっこいいですね。

出典 https://instagram.com

白のスネーク柄も素敵です。

出典 https://instagram.com

「looking great」と出来栄えに満足していました!

◼︎mi adilette athletic

出典 http://shop.adidas.jp

カモ、フラワー、ポルカドットなど、夏らしいポップなデザインのadilette。

出典 http://shop.adidas.jp

最後は「mi adilette athletic」。自分の好みの柄にadiletteを染めることができ、個性的な一足に仕上がること間違いなしです。

出典 https://instagram.com

ストラップ部分にカモ柄を選んだ一品。インスタグラムのアカウント名がフットヘッドに刻まれています。

出典 https://instagram.com

プレゼントに受け取ったそうです。素敵ですね!

オーダーの方法は?

出典 http://shop.adidas.jp

早速筆者も挑戦してみることに。これが予想以上に簡単!

出典 http://shop.adidas.jp

レザーストラップやフットヘッドの色を選び…

出典 http://shop.adidas.jp

「your call」の場合は好きな言葉を左右に入力。

出典 http://shop.adidas.jp

筆者の場合はライターネームを入れてみました。各足に4文字以内が入るそうです。

出典shop.adidas.jp/pc/item/customise.cgi?itemKcod=MI_4001434_M&recipe=/configurator/services/miadidas-configurator/recipeService/recipeIdent/R1428576841781_NG/region/null/channel/null/partner/null

インスタグラムの例にもあったように、「athletic」はフットヘッドにオリジナルのマーク(テキスト)を入れられるそうです。こちらは「SPOTLIGHT」と入れてみました。こうして出来上がったサンダルは、購入する以外にもSNSでシェアすることができます。

いかがでしたか?調べたところによると、「adilette」は1972年から愛されているサンダルだとか。「これこそがスポーツサンダルの元祖に他ならない」とadidasが自信を持ってオススメする一品を、自分好みにアレンジできるとなれば、思わず試したくなる人も多いはず。まずはサイトに足を運んで、試作を楽しんでみてださいね。

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス