普段言えない女子の本音をtwitterで発見。同性でも読むのが怖い本音を集めてみました。読んだ後に後悔しないでくださいね!

裏ではドロドロの友情関係

こう思われていたらつらすぎます。親友という言葉は簡単に使っていいものではないのです。

フレネミー!?フレンド(友だち)+エネミー(敵)という意味だそうです。他人の考えを変えるのはむずかしいもの。あまりにひどいフレネミーからは何とかして距離をとるのが一番の対策!

切り替えが上手いところが女子の怖さ。

でも、トッポみたいな女子だっていますよ!

SNSに現れる女子の闇

ツイートするより誰かに相談しようよ、と思ってしまう友人いますよね。
あなたのSNSの発言、病み内容ばかりになっていませんか?

「勘違い自撮り」は女子にとっても男子にとってもイタイ!!

えげつない女子の戦い。むしろ、直接メッセージで送るこの人のメンタルの強さに驚きます。

男子に対する「建前」と「本音」!

あきらかなごまかしです。言われた男子、あきらめましょう。
優しく言ってくれているうちに引かないとさらに「うざい男」になってしまいます。

友だち黒すぎませんか。でもしつこく話されるとそう思ってしまうかも…。

恋愛対象になりたいのならば、女子に「いい人」と言われてもまったく安心できません。
「無理!」よりは希望があるのかもしれませんが。

「無視」は最大の意思表示。あなたと会う「暇」はないというメッセージです。
反応が悪いのは興味がない証拠。ごくまれに、単にスマホや携帯をあまり見ないので返信が遅い女子もいます。

合コン・婚活の裏で…

恋愛対象外にかける時間は無い。これが肉食女子。

婚活では、とにかく大人数の男性とやり取りすることになりがちなため
ざっくりと分かりやすくしないと誰が何だか分からなくなることもあるようです。
相手に見られなければOKですよね!

ふ、ふりかけwww

匿名のTwitterだからこそ現れる女子たちの本音。同性から見てもぞわっとする言動の女子はどこでもいるものです。

合コンや婚活関係では、相手探しに真剣すぎるあまりシビアな一面が出やすいのかも。

みなさんのTLには女子の本音、流れてきていませんか?

この記事を書いたユーザー

クラ このユーザーの他の記事を見る

ライフハックから芸能ネタまで。幅広く書いていきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス