記事提供:CELEBLY

結婚式でもよく耳にするしっとりな雰囲気と元気な雰囲気を一緒に楽しめる一曲「アベマリア」。

この曲を歌っているのは、女性アーティストMINMIさんですが、他にも「シャナナ」や「ハイビスカス」など、これからの季節にぴったりな曲を多くリリースされています。

でも、そんなMINMIさんってどんな人…?今回は、MINMIさんが歌うウエディングソング「アベマリア」のご紹介はもちろん、夫・湘南乃風の若旦那さんとの素敵な夫婦関係も含めご紹介いたします。

MINMIさんと言えば、夏っぽい元気な曲が似合う女性アーティスト!

MINMIさんといえば、特に夏が似合う女性アーティストですよね!なかでも、「ハイビスカス」や「シャナナ」などは、聴いてるだけで元気になれるとびっきりの夏ソング♡

そんなMINMIさんの曲を聴いて、「自然と幸せな気持ちになれる」というコメントも多数寄せられるほど、元気になれる曲を多く届けてくれています。

MINMIの夫は湘南乃風、若旦那!

2007年にMINMIさんとご結婚されたのは、湘南乃風・若旦那さん。もうすでに3人のお子さんがおり、ご夫婦揃ってメディアへの出演もあるほど、とっても仲良しのお二人。

お互いのブログにも登場しており、その仲の良さが伺えます。

夫・若旦那が語る「彼女はキラッキラしてる」

2015年3月に放送されたとあるラジオ番組。そこへゲスト出演されたMINMIさんの夫・若旦那さん。その中で、夫婦生活について聞かれると、

「お互いに忙しいから、子供は、家にいる方が世話をする」

「お互いに刺激し合い、いい関係。彼女はキラッキラしていて、負けたくないと思う」

と語っており、互いに尊重し合う素敵な夫婦関係を明かしています。

「幸せにしてもらう」よりも、「共に幸せになっていくという強い絆を歌いたかった」

MINMIさんが歌う「アベマリア」は、実は、当時花嫁になる親友に向けて書いた曲なんだとか。

彼に「幸せにしてもらう」という気持ちよりも、「どんなことがあっても“共に”幸せになっていこうという強い絆を歌いたかった」と語るMINMIさんが、この一曲に込めた結婚というひとつの決意。

感謝も、喜びも、結婚を通じて感じる色々な感情がこの曲には詰まってる!と感じられる、最高のウエディングソングです♡

出典 YouTube

その前に、友達に私たちのウェディングパーティーをやってもらって、そのときにみんなに向けて自分の作文を読んだんですね。

みんなへの感謝とか、神父さんや牧師さんの宣言をどうすれば果たせるのか?とか。その作文が元になってるんです。で、曲を作ってるときに友達が結婚することが決まったので、その曲をぜひ歌わせてもらおうと思って、

出典 http://www.billboard-japan.com

だから「何があっても 波がたっても 気合いで絆つないで 乗り越えよう」みたいな歌詞が出てきたんだと思います。

出典 http://www.billboard-japan.com

結婚式の定番ソング「アベマリア」を歌うMINMIさんについてご紹介しました。夫・若旦那さんとの夫婦関係も含め、仕事にプライベートにキラキラと輝くMINMIさんは、人としても、女性としても憧れますね!

ぜひ、結婚式を盛り上げる一曲として、「アベマリア」を流してみませんか。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス