2012年3月14日に開業した内陸型水族館であり、日本初の完全な人工海水利用型水族館である京都水族館。その中でも話題なのは「ペンギンゾーン」。

起伏に富んだ丘の上で可愛いペンギンが、のんびりと1点を見つめる姿や、子どもの世話をするほほえましいシーンが見られることで人気を呼んでいます。

Twitterでも大人気

眠たそう…かわいい…

京都水族館の公式Twirreアカウントでも…

そんな人気のペンギンたちの中でもひときわ人気を集めているのが、京都水族館の公式Twitterアカウント(@Kyoto_Aquarium)が投稿している、ペンギンの「しちじょう」。日本テレビ系列の情報番組「ZIP!」でも紹介され、あまりの可愛さに話題沸騰中なんです。

2012年3月1日に孵化(ふか)したメスのケープペンギンで、名前の由来はもちろん京都の通りの名前「七条通り」から。

まるで飼育員の吉澤さんに恋しているかのような「しちじょう」がとっても可愛いですね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス