シカゴに住む女子高生Ashley Yongさんは、高校の卒業パーティーのために貯金していたお金を全額使ってしまいました。卒業パーティーといえば、高校生にとってはかなり楽しみなイベントのはずですが、そのための貯金をはたいて一体何に使ったのかというと…

出典 https://www.youtube.com

コストコでたくさんの食料品や…

出典 https://www.youtube.com

大量の水…

出典 https://www.youtube.com

ウォルマートで衣類や…

出典 https://www.youtube.com

Amazonで段ボールを購入。

出典 https://www.youtube.com

それらを箱詰めして…

出典 https://www.youtube.com

車に積み込みます。

大量の段ボールを車に積んで、彼女が向かった先は…

出典 https://www.youtube.com

路上で生活するホームレスたちのもとへ。

出典 https://www.youtube.com

そこで一人一人に段ボールを手渡していきます。

出典 https://www.youtube.com

みんな笑顔ですね。

出典 https://www.youtube.com

子どもたちも大喜びです。

段ボールの中身は…

出典 https://www.youtube.com

ポップコーンや…

出典 https://www.youtube.com

フルーツゼリーに…

出典 https://www.youtube.com

バンドエイドなど。

出典 https://www.youtube.com

ミネラルウォーターは必要ですよね!

出典 https://www.youtube.com

あとは靴下などの衣料品も。

出典 https://www.youtube.com

その他、Tシャツや歯ブラシ、お菓子などの食料品などなど。総額なんと214.74ドル(約2万6,700円 ※2015年6月9日現在)

出典 YouTube

卒業パーティーのための貯金をはたいて彼女が行ったのは、地元シカゴのホームレスたちへ自主的にプレゼントを届けるという社会貢献活動でした。

更に彼女は、クラウドファンディングサイト「gofoundme」でも寄付を募り、目標額の200ドル(約2万4,870円)を大幅に上回る、5,905ドル(約73万4,270円)を集めました。

本来なら卒業パーティーに参加する方が楽しいはずの高校生のAshleyさんですが、「エキサイティングに感じるのはこっちの方だった」というコメントも残しています。彼女の行動は、きっと多くの人を幸せにしたことでしょう。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら