アメリカ競馬の3冠最終戦ベルモントステークスで、37年ぶりにアメリカンファラオが三冠達成しました。表彰式後の、ジョッキーとトレイナーの行動が、本当に素晴しく胸を打たれます。

滑走するアメリカンファラオ

出典 http://www.nytimes.com

世界中の注目を集めた ベルモントS(Belmont Stakes)は、アメリカンファラオが圧巻の走りで他を引き離し、ケンタッキーダービー・プリークネスSに次ぎ、レースを制しました。
これによって、37年ぶり、12頭目のアメリカ三冠を手にしたのです。

2015年 ベルモントステークス

出典 YouTube

アメリカンファラオのぶっちぎりの快走をごらんください。

喜びのエスピノーザ騎手

出典 http://www.newsday.com

この歴史に残る偉業を成し遂げたアメリカンフェイローに騎乗したのが、Victor Espinoza-ヴィクター エスピノーザというメキシコ生まれ43歳の騎手でした。彼は農場に生まれたものの子供の頃は馬が怖くて、まさか自分がジョッキーになるとは夢にも思わなかったそうです。

ところが、偶然観たレースに心動かされ、いろいろな職業を経験した後、アメリカでジョッキーになりました。兄2人も騎手です。(1人は引退)

レース後、8万ドル(今日現在:997万円)の賞金を手にしたエスピノーザ騎手の発言に全米が感動するのです。

“At the wire I was like, ‘I cannot believe I did it,’ ” Espinoza told the Louisville Courier-Journal. “I (won) the Triple Crown race now, but I didn’t make any money, because I donated my money to the City of Hope.”

ゴールの瞬間、自分が勝ったことが信じらせませんでした。僕は三冠のレースを制したけれども、お金は一ドルも手にしてはいません。City of Hope にすべて寄付したからです。

出典 http://www.washingtonpost.com

手にした賞金を全部寄付していたのだそうです。この発言に、全米は驚きの声をあげました。

エスピノーザ騎手は、これまでもレースで賞金を受け取るたびに、10%をこの団体に寄付していました。

12才までメキシコの牧場で育った彼の家族に小児ガンになった子供はいません。それでは、なぜ寄付をするようになったのでしょうか。”きっかけは、ガンで闘病生活を送る一人の子供との出会いです。”

”彼らはまだまだ小さい子供達。闘病するその姿を見ると胸が痛みました。きっといっぱいしたいことがあるのだろうと思います。でも、彼らは本当に僕が出会った誰よりもハッピーなんです。信じられないけど、本当にみんな幸せそうなんです。”

出典 http://www.newsday.com

彼自身も、かつてスランプに陥り、ジョッキーを辞めようと思ったこともあるそうです。きっと、そんな時、出会った子供達の明るい笑顔を思い出し、自分も前向きに頑張ろうと思ったのだと思います。

City of Hope から、エスピオナーズ騎手へのお礼のツイートがツイートされました。

この善意の輪は、トレーナ夫妻にも広がりました。

Bob & Jill Baffert夫妻は、Permanently Disabled Jockeys Fund(怪我で付随になってしまったジョッキーへの基金)とthe California Retirement Management Account(引退した馬のための管理口座)、Old Friends Farm*の3つの団体にそれぞれ5万ドル(今日現在:623万円)ずつ寄付をすると発表されました。

*Silver Charmという1997年に2冠を取った、Baffetさんが調教した馬が所属する牧場


出典 http://www.washingtonpost.com

すばらしいですね。

日本ではまだまだ、一般的に寄付やボランティアは広がっていませんが、アメリカでは、子供の頃から強く根付いています。アメリカンファラオの活躍に元気づけられて、多くの子供達が病気を克服できることを願わずにはいられません。

アメリカンファラオ、そしてエスピオナーズ騎手、夢と興奮をありがとう!

最後にひとつ面白いお話。アメリカンファラオというとスペルはAmerican Pharaohであるべきですよね。でも、American Pharoahが馬の名前。実は、OとAをひっくり返してミススペルして名前を最初に提出してしまったからなのだそうです。エジプトの王様もびっくり!ですね。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス