第7回総選挙!今年も熱かった!

出典 http://sousenkyo.akb48.co.jp

6月6日(土)に行われた第7回AKB4841stシングル選抜総選挙!「順位予想不可能、大荒れの一夜」と謳っているだけあって、いろんなドラマがありました。有名メンバーもいれば、中にはこの子知らないぞ、という人もいたのではないでしょうか。

そこで、第7回の総選挙でランクインしたメンバーのプロフィールとスピーチをご紹介します。今回は16~1位までの選抜メンバーです。

16位 AKB48チームK 武藤十夢

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:44,637
<過去選抜総選挙結果>
2009年 加入前
2010年 加入前
2011年 加入前
2012年 49位
2013年 45位
2014年 24位

出身地:東京都
生年月日:1994年11月25日
ニックネーム:とむ

総選挙をお祭りという方がいます。でも私はそうは思いません。AKB48の総選挙はチャンスを掴む場なんです。私のよう期待されていたなかったメンバーが、自分の存在を知ってもらうチャンスの場なんです。

私のようなメンバーでも、ファンの皆さんと目標を持ってがんばっていれば、光を見ることができると身を持って証明できたかなと思います。

出典 http://www.oricon.co.jp

出典 http://akb48taimuzu.livedoor.biz

今回のシンデレラガールともいえるのがこの武藤十夢さん。加入後の総選挙から着実に順位を上げていき、今回は初の選抜入り!あまり世間では知られていないので、これからどんどん活躍していきそうです!

15位 SKE48チームE 柴田阿弥

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:49,199
<過去選抜総選挙結果>
2009年 加入前
2010年 加入前
2011年 圏外
2012年 圏外
2013年 17位
2014年 15位

出身地:愛知県
生年月日:1993年4月1日
ニックネーム:あやちゃん

総選挙の時期は毎年ドキドキして寝れないし、苦しいけれど、皆さんとの絆を感じることが出来て幸せです。最近はSKE48をたくさんのメンバーが卒業していきました。私にとっての卒業は夢へのステップなので、悲しいことと思っていませんでしたが、握手会で「大丈夫なの?」って言われることが多くて。

卒業したメンバーは素敵なメンバーばかりだけれど、今いるメンバーも私なんかよりかわいくて才能のある子がいっぱいいるから悔しくて。自分がいるSKE48が世界で一番のアイドルグループだと思っています。SKEにはまだまだ未来しかないと思っています。

はやく皆さんも素敵なメンバーたちを見つけてほしいなと思うので、SKE48にいる間はお世話になったSKE48のために7期生まで増えた後輩を見つけてもらえるように、引き出せるように頑張りたいです。

出典 http://www.oricon.co.jp

自分から道を譲る気はないので、これまで通り先輩メンバーの脅威であり、後輩メンバーの壁になれるよう頑張りたい。昨年も15位でしたが、現状維持することが難しいのを私は知っています。

昨年は経験不足でメンバーを困らせてしまいましたが、今年はカメラ目線はほどほどに。わざとやっていたわけではないですが、目を細めていきたいと思います(笑)。

私はSKE48が大好きです。未来へはかっと目を開いていきたいですが、カメラを見るときは細めます。(順位は)正直言うと悔しいですけれど、今は15位が私の場所なんだと自覚しています。私の努力不足だったり、まだ伸びしろがあると受け止めています。

出典 http://www.oricon.co.jp

出典 http://akb48taimuzu.livedoor.biz

とにかく総選挙に強い柴田阿弥さん。目を見開いてカメラを見つめるということで話題になり、バラエティでも取り上げられるほどに!今年の総選挙ではなるべく目を細めると言って笑顔になっていましたが、すてきな笑顔でした。

14位 SKE48チームKII 高柳明音

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:52,609
<過去選抜総選挙結果>
2009年 圏外
2010年 35位
2011年 23位
2012年 24位
2013年 23位
2014年 31位

出身地:愛知県
生年月日:1991年11月29日
ニックネーム:ちゅり

総選挙は7回目になるんですけど、7年目にして選抜に入ることができました。まずは言わせてください。本当に本当に本当にありがとうございます!

この1年は、とてもいろんなことがあって、初めての兼任でNMB48でも活動させていただいて、充実していました。その中で、48グループは世代交代と言われて、SKEもセンターが変わったり、未来を担う後輩を育てていかなくちゃいけないから、頭では理解しているのですが、自分もSKE選抜の中でもポジションが下がっていって、悔しい思いもありました。

出典 http://www.oricon.co.jp

私の近くで支えてくれていたメンバーが卒業しちゃって、私があまりにも泣くから。きっと卒業していくメンバーも不安で、ファンの皆さんにも心配かけちゃって。でも選抜取ったよって、笑顔で伝えることができます。

この選挙に出ようって、悔しいって思ったきっかけは、お母ちゃんが、ずっとずっと、私が歌番組に出た時に「映らなかったね。でも前で歌っている明音が観たい」って泣かせてしまった時に、本当に親孝行できているのかって思ったからです。

出典 http://www.oricon.co.jp

7年間、誰よりも近くで支えてくれた家族に感謝して、お母ちゃんに選抜には入れたよって胸を張って言えます。7年目ですが、諦めないでよかったです。

(柴田)阿弥ちゃんも言っていましたが、SKEはまだまだだと思います。こうやって選抜に入ったからにはSKEの代表の一人として、這い上がってくる後輩の背中を押せるようにしたいです。

※最後に「明音まちゅり~」 ファン「ちゅり、ちゅり~」とコールアンドレスポンス

出典 http://www.oricon.co.jp

出典 https://plus.google.com

2011年の総選挙でプロデューサーの秋本康に自分たちのチームの公演を直談判したことで有名になりました。その後はNMBを兼任するなど経験を積み、今年悲願の選抜入りを果たしました。ちゅり、というニックネームは鳥好きということからだそうです。

13位 SKE48チームKII 松村香織

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:53,667
<過去選抜総選挙結果>
2009年 加入前
2010年 圏外
2011年 圏外
2012年 34位
2013年 24位
2014年 17位

出身地:埼玉県
生年月日:1990年1月17日
ニックネーム:かおたん

(足ふらつく、ビデオカメラを持ちながら)SKE48のかおたんこと松村香織です。松村がAKB選抜に入っちゃいました。はい、本当に信じられない気持ちでいっぱいなんですけども。私は今年いっぱいうれしいことがありまして、さっき徳光(和夫)さんが言ってくれたみたいに今年の3月に終身名誉研究生っていう昇格できない肩書から昇格してしまってチームKIIに昇格してしまいました。

 トイレに行く人が多いんですけれど(テレビの)チャンネルも変えないで。私きょうまでに間に合わせたことがありまして、ずっとハゲていたんですよ。去年も粉ふりながら選挙に出ていましたが、今年は治療が終わって無事治ったのですが、髪が生えてよかったな。ここで病院名とか言ったら怒られるんですけれど、某クリニックの高須先生、本当にありがとうございます。

出典 http://www.oricon.co.jp

あとは、一番うれしいのはここのステージに立たせていただいていることです。研究生として5年半活動していまして、たかみな(高橋みなみ)さんが言う『努力は必ず報われる』という言葉が心に刺さっていて、時にはバカにされたりネタにされている言葉ですがこの言葉が大好きで。たくさんの研究生が入ってきて、ダンス歌できないし、顔ぶさいくだし、どう指導していこうか考えたときに私の生き方で伝えるのが私の人生だなと思います。

 きょうこうやって選抜メンバーに呼ばれたことでちょっとは努力は報われるって示せたと思います。SKEで最年長なんですが、まだまだ頑張りたいですし、独自のポジションでいっぱいやっていきたいので、歌番組で見苦しい部分はあると思いますが、まぁ、指原(莉乃)さんがいるから大丈夫かなと思っています、これからもSKEへの応援と私への応援をよろしくお願いします。

出典 http://www.oricon.co.jp

出典 https://plus.google.com

SKEではずっと研究生ながらも自分をアピールして総選挙でも上位に食い込み、その活躍が認められて”終身名誉研究生”や”AKB48グループ研究生会会長”として就任しました。しかし、2015年にはチームKⅡへ昇格するなどまたもやドラマチックな展開。また、BBQ松村香織の今夜も1コメダというファンサイトでの動画も人気です。今回の総選挙の動画もUPされたようですよ。

12位 NMB48チームBII(AKB48チームB兼任) 渡辺美優紀

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:55,715
<過去選抜総選挙結果>
2009年 加入前
2010年 加入前
2011年 圏外
2012年 19位
2013年 15位
2014年 18位

出身地:奈良県
生年月日:1993年9月19日
ニックネーム:みるきー

応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
またここに戻ってくることができましたー!

去年は私以上に悔しい思いをさせてしまった。今年は笑顔を見れると思うとほっとしています。すごく幸せです。

出典 http://www.oricon.co.jp

正直、いままでライバルと言われ続けてきた(山本)彩ちゃんがどんどん先に進んでいっているのをみて、私はどうしたらいいかな、ダメかなって思うときもありましたが、ファンの方が握手会で励ましてくださって、今年はじゃんけんでソロデビューをさせていただいて、前向きな気持ちを見つけることができました。

NMBには、まだまだもっとかわいくて魅力的なメンバーがたくさんいます。NMBのことをもっとみてもらって好きになってほしい。選抜というステージに帰ってこられたからには、NMBを背負って本気で勝負したいと思います。ほかのグループに負けないくらいすごいぞっ、というところを見てもらいたいです。

出典 http://www.oricon.co.jp

話は変わってしまいますが、きょう、おばあちゃんとお母さんが総選挙を見に来てくれました。昔、お肉を食べたいと言うと、お母さんは自分だけ先にカレーパンを食べて、私にお肉を食べさせてくれました。なので、きょうは私が夜ご飯をご馳走したいです。家族のみんな、いつもありがとう!

最後になりますが、家族のように私を見守って支えてくれるファンの皆さん、ありがとうございます。みなさんの笑顔をもっと見れるように樂しんでいきましょう。

出典 http://www.oricon.co.jp

出典 http://www.sanspo.com

以前はNMBの山本彩さんと人気を二分していたみるきーこと渡辺美優紀さん。しかし、恋愛スキャンダルがあって去年は選抜落ちの18位にランクダウン。それでも地道に活動し、2014年のじゃんけん大会では優勝してソロデビューも果たしました。そして、今年は悲願の選抜復活!会場では山本彩さんとハイタッチして喜び合っていました。

11位 NGT48 北原里英

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:61,566
<過去選抜総選挙結果>
2009年 13位
2010年 16位
2011年 13位
2012年 13位
2013年 21位
2014年 19位

出身地:愛知県
生年月日:1991年6月24日
ニックネーム:きたりえ

これまで最高が13位だったので、今年は自己最高の12位を目標にしてきましたが、ファンの皆さんが背中を押してくれたおかげで、胸を張って新潟に行くことができそうです。

 次から私は新潟の女になるわけですが、今まで応援してくださったファンの皆さんには、ちょっと距離があるかもしれないけどついてきてほしいと思いますし、新潟県の皆さんには、ぜひとも待っていてほしいなと思います。

出典 http://www.oricon.co.jp

私はもう8年目で、最近は選抜に入ることもなくなってきましたが、まだまだやれそうです! 想像よりも上の順位だったので、若干とまどっているんですけど、この順位に恥じないよう活動していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 願わくば私のスピーチがテレビ中継でCMとかぶっていないことを心から祈ります。(CMとかぶってないことを伝えられ)よっしゃ! うれしいです。

出典 http://www.oricon.co.jp

私を含め、まだNGT48は4人しかメンバーがいないにもかかわらず、セットにNGTの旗を掲げてもらったことがうれしいです。その旗に恥じない順位をいただけたと思うので、ほかのグループに追いつけ追い越せ精神で頑張っていけるように、先頭を走って行きたいと思います。ありがとうございました!

出典 http://www.oricon.co.jp

AKBの中堅メンバーであるきたりえこと北原里英さんは、2015年3月に新しく作られるNGT48の移籍とキャプテン就任が発表され、一躍話題に。新潟県に訪れたり、来年の総選挙を新潟で開催したいと発言するなど気持ちはすっかり新潟に!”新潟の女”としてのこれからの活躍も期待です。

10位 AKB48チームA 横山 由依

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:63,414
<過去選抜総選挙結果>
2009年 加入前
2010年 圏外
2011年 19位
2012年 15位
2013年 13位
2014年 13位

出身地:京都府
生年月日:1992年12月8日
ニックネーム:ゆいはん

速報で20位だったとき、いつも選抜に入れてもらって、次期監督に指名してもらっているのに本当に情けなく思った。どうしようって思っていたときに「ゆいはん、私が入れるから」って川栄李奈ちゃんが連絡入れてくれて、入山杏奈ちゃんも連絡くれて、私は支えてくれる仲間がいるんだなって。

そして、握手会でファンの人が「まだ僕入れてないよ」って言ってくれたり、総選挙がこんなに人に支えてられているんだなと感じられるイベントなんだと思った。10位ですよね? 本当は次期総監督不安で、でも総監督だったり、ん~わかんないな…。どうしよう…。

出典 http://www.oricon.co.jp

あー。なんか、本当に私一人じゃ何にもできないけど横をみたら大好きなメンバーがいっぱいいて…。6万票って、本当に信じられなくって、本当に本当にありがとうございます。

今までは先輩たちが見せてくれていた景色を、これからは自分たちの世代が見に行けるように、あとは後輩に素晴らしい景色を見せてあげてAKB48がこの先5、10年、100年くらい続く大きなグループになるといいなと思っている。力をあわせて頑張っていきたい。1人じゃ何もできないけど、みんなと一緒だとこの景色を見続けられるのかなと思う。

出典 http://www.oricon.co.jp

出典 http://www.sankei.com

2015年の12月に卒業するたかみなこと高橋みなみさんに変わって、次期総監督となった横山由依さん。選挙では毎度スピーチで震えて号泣する姿が話題になっています。前々回は徳光さんに支えてもらい、前回は「徳光さんがいなくても大丈夫!」と宣言し、今回はまた徳光さんにそばに来てもらっていました。

9位 AKB48チームA 島崎遥香

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:73,803
<過去選抜総選挙結果>
2009年 加入前
2010年 28位
2011年 圏外
2012年 23位
2013年 12位
2014年 7位

出身地:埼玉県
生年月日:1994年3月30日
ニックネーム:ぱるる

私は…(俯いて泣く)たくさんの人から好かれるタイプじゃないけれど、世間の人からも態度が悪いとか、悪く思われがちになることも多いけれど、こうやってたくさんの票をいただけて、私のことを応援しよう、応援したいと思ってくれる人がいたくさんいることを感じられて、ありがたいなと思います。

こんなに握手会もできていなくて、アイドルに向いていない私をここまで、この順位まで上げてくれる私のファンの皆さんに感謝したいです。だから、私のことを応援してくれる皆さんにこれからたくさん恩返ししたいと思っているし、今年このままじゃだめなんだと思っていて、先輩に力を借りつつ、同期のジキソーの横山由依とともに後輩をひきつれて、AKBの第二章を作りたいという目標を自分のなかに決めていました。

出典 http://www.oricon.co.jp

去年より順位は下がってしまったから、こんなことを言うのはどうかと思いますが、AKB48のファンの皆さん、どうか私たち世代に力を貸してください。もっともっと私たちが前に進めるように、これからどうかよろしくお願いします。

去年よりは長いスピーチができたと思うので、ここらへんで終わりにしたいと思います。

(司会の徳光和夫)今年はあえて彼女には伺わないようにしますが、本当に立派なスピーチだったと思います。

出典 http://www.oricon.co.jp

出典 http://paruru.2chblog.jp

握手会やテレビ番組でも塩対応で有名なぱるること島崎遥香さん。最近では自身のInstagramでもおしゃれな写真をあげていて、ファッションリーダー的な一面も。総選挙では昨年の7位から9位へとランクダウン。悔しさで顔をうつむき号泣していました。口を開いて述べたのは今後のAKBへの熱い思い。塩対応と思われがちですが、実はとっても熱いハートの持ち主なのかもしれませんね。今後も塩対応のままなのかどうか、注目です!

8位 SNH48チームSII(SKE48チームS兼任) 宮澤佐江

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:75,495
<過去選抜総選挙結果>
2009年 14位
2010年 9位
2011年 11位
2012年 11位
2013年 10位
2014年 12位

出身地:東京都
生年月日:1990年8月13日
ニックネーム:さえ

今年は7回目の総選挙で、初めて自分の中で過去最高の順位を目指したいと発表していただき、その願いがかないました!いままでの選抜総選挙を大切に思ってきましたが、今年の選抜総選挙はいつも以上にたくさんの愛を感じ、友人、家族のみんなも、応援してくれました。

出典 http://www.oricon.co.jp

3年前の夏、上海に行くと決めました。決めた理由の一つが、総選挙でなかなか越えられない壁があると思ったからです。時間はかかりましたが、こうして壁を破ることができてうれしく思っています。2年前、ここで偉そうに後輩にまだパフォーマンスは負けてないと言いましたが、後輩のパワーを感じていて、あんなこと言えないなと思いました。

いま、私が日本でステージに立つことができるのはSKEがいてくれるからです。メンバーのみんなに感謝します。ありがとうございました。

出典 http://www.oricon.co.jp

2012年からSNHと兼任して活動中の宮澤佐江さん。上海のメンバーに実際に指導しに行ったり、活動するためのビザが取れずもどかしい様子などがテレビでも取り上げられていました。2014年5月にはSKEのチームSへの兼任とキャプテンに就任することになり、新たな刺激を受けているようです。総選挙では4年間遠ざかっていた一桁順位、しかも自己最高位にランクインしました!

7位 HKT48チームKIV (AKB48チームA 兼任)

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:81,422
<過去選抜総選挙結果>
2009年 加入前
2010年 加入前
2011年 加入前
2012年 47位
2013年 26位
2014年 11位

出身地:鹿児島県
生年月日:1998年3月19日
ニックネーム:さくら

応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。去年はファンの皆さんから11位という夢への素敵なチケットをもらったと思っています。そのチケットを持って選抜という列車に乗ることが出来ました。その選抜が連れて行ってくれる場所はキラキラ輝いていて夢にあふれていました。でも、選抜は何事も進むスピードがとっても早くて追いついていくのに必死で、先輩たちがキラキラ輝いているのを見て自分の未熟さばかりが目についてしまいました。

出典 http://www.oricon.co.jp

すごく悩んでいるはずなのに何に悩んでいるかわからなくて、東京で1人でいることが多くて葛藤する日々が続いていました。でも、今年の総選挙を通して1人で戦っていたんじゃなくて、周りを見ればたくさんのファンの人が私と一緒に戦ってくれていたと実感しました。本当にいつもありがとうございます。

HKT48は姉妹グループとして先輩たちの切り開いてくれた道を歩んでいます。でも、その道を歩んでいるのは楽しいけれど、そろそろ先輩たちに頼ってばっかりではいけないと思います。

出典 http://www.oricon.co.jp

『マジすか学園4』のせりふで「道を空けろよ」と言ったのですが、これからは先輩たちが切り開いてくれた道ではなく自分たち自身で切り開いた道を歩みたいと思います。

来年は1位の席に座って誰も見たことがない新しいAKBを作りたいです。まだ駆け出しの私がこんなことを言うのは生意気で失礼だと思いますが、AKB48を壊したいです。先輩たちが作り上げたAKBを壊すのではなく、新しいものをつくるにはまず壊すことから始めないといけないので、これからも今の私に何が足りないか考えながら皆さんと一緒に一歩一歩進んでいきたいです。

出典 http://www.oricon.co.jp

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

HKT1期生として加入した最初の総選挙では、HKT唯一のランクインメンバーとして当時14歳ながらも立派にスピーチしたことでも話題になりました。昨年の総選挙では「ライバルはさっしー」と宣言し、今回は目標に掲げていた神(7)崩しを達成。来年は1位をとると新たな目標を掲げ、AKBをいい意味で壊してくれるかもしれませんね。

6位 NMB48チームN (AKB48チームK 兼任) 山本彩

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:97,866
<過去選抜総選挙結果>
2009年 加入前
2010年 加入前
2011年 28位
2012年 18位
2013年 14位
2014年 6位

出身地:大阪府
生年月日:1993年7月14日
ニックネーム:さや姉

きょうまで応援してくださったみなさん、本当に本当にありがとうございます。1位宣言をしている人が今年はすごい多くって、自分は何位だろうと思って、プレッシャーも大きかったです。でも握手会やSNSのコメントであたたかい言葉をかけてくれるファンの方がいてくれて、こんなに多くの方が支えてくれていると思った。

かつて大島優子さんが「票は愛である」と言っていましたが、私は愛であると同時に絆であると思う。今回、9万票をいただき、ファンの皆さんと愛と絆を深めることができた。感謝の気持ちでいっぱいです、何度も言うんですが本当にありがとうございます。

出典 http://www.oricon.co.jp

去年6位をいただいてから、お仕事の幅がすごく広がりました。ギター弾かせてもらったり、アーティストの方とコラボさせてもらったり、本当に私にとって成長できる1年でした。そのおかげで街では声をかけてもらえることも増えました。

うれしい気持ちもあったけど、「AKBの山本彩さんですよね?」って言われたりしたり、いまいち全国的にNMBの知名度はそんなにない現実を痛感した。

私はNMBが本当に大好き。ノリがよくて明るくって、大阪っていうのもあって、とにかく人を楽しませ、自分も楽しむことが大好きなんですよ。そんなグループにいられることを誇りに思うし、たくさんの人に知ってもらい、好きになってもらいたい。最近は新しいメンバーが先頭に立ってきたりしているので、キャプテンでもあるので、若い子の可能性も広げていきたいなって思います。

出典 http://www.oricon.co.jp

「僕達は戦わない」というシングルでも悔しいと思ったこともあって。NMBで唯一、16人選抜に入っているのにも関わらず、最後列だったのが悔しいことでもありました。でも最後列でも、見てくださっている方はたくさんいるんだなって、より一層きょうまで頑張ることができました。

将来の夢はシンガー・ソングライターになることです。まだまだ未熟なので努力してスキルアップしていかなきゃと思う。もっと音楽の分野に出て行って活躍して、48グループの枠を広げて、新たな存在になれればいいと思います。これからもファンの方と一緒に大きな夢を追いかけていけたら。ありがとうございました!

出典 http://www.oricon.co.jp

出典 https://www.bloglovin.com

NMBのキャプテンをつとめるさや姉こと山本彩さん。最近はお昼のテレビ番組「バイキング」でのレギュラーや歌番組でのソロとしての活動、2nd写真集「SY」を出すなど活躍がめざましいです。今回の総選挙は順位こそ前回と同じですが、得票数は3万票も増えており、握手会では絶対的な人気があることからもわかるよう、ファンの数も年々増えている模様です。

5位 SKE48チームS(AKB48チームK兼任) 松井珠理奈

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:105,289
<過去選抜総選挙結果>
2009年 19位
2010年 10位
2011年 14位
2012年 9位
2013年 6位
2014年 4位

出身地:愛知県
生年月日:1997年3月8日
ニックネーム:じゅりな

(涙を流しながら)応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。今年は1位になりたいと口にしてきました。ファンの皆さんも一緒に1位を目指そうねと声をかけてくださって、いつも以上に皆さんと一つになれたことがうれしかったです。

でも、やっぱりまだまだだったのかなって実感しました。前田敦子さんとか大島優子さんとか指原莉乃さんとか渡辺麻友さんからバトンをいただいて、しっかりと守り続けていきたいと思っていました。

出典 http://www.oricon.co.jp

私は11歳でSKE48に入って、AKB48とも兼任をさせていただいて、たくさんの先輩たちのすてきな背中を見てきたので、今度は私が背中を見せたいと思っていました。なんて言ったらいいかわからないけれど、恩返しがしたくて。私が不安だったとき、いつも前にすてきな背中がたくさんありました。

私も18歳になって、気がついたら後輩メンバーがたくさんいました。だからそんな後輩メンバーを不安な気持ちにさせないように、私が前に立って安心できる存在になりたいと思っていました。だから、正直言うとすごく悔しいです。でも、今私はすごく燃えています。こんなにも熱くなれることがあるこのグループにいれることが、すごく幸せですし、自分が磨かれているようですごくうれしいです。

出典 http://www.oricon.co.jp

だから、来年総選挙があったら1位になりたいです。多分、きょう見てくださっている人の中にも「なんで同じグループの中で順位をつけるんだろう」、「なんで総選挙をするの」と思う方もいると思うけれど、私たちにとって総選挙は道しるべだと思います。1人でこれから先を決めるより、順位をつけていただくことで今の自分の位置がわかる気がします。

ここでしっかりともう一度宣言させてください。(笑顔で)私、松井珠理奈は来年の総選挙で1位をとりまーす。この瞬間からスタートだと思うので、来年の総選挙も応援よろしくお願いします。皆さん5位という順位をくれて、私を燃えさせてくれてありがとうございました。

出典 http://www.oricon.co.jp

出典 http://ameblo.jp

SKEの1期生として加入して11歳で「大声ダイヤモンド」のセンターに大抜擢されてから7年。11歳だった少女は18歳になり、総選挙では「1位になりたい」と宣言していました。5位という順位を発表されると号泣してしまい、最初はスピーチもままならない状態に。しかし、その後はりんとした表情になり、最後は笑顔でスピーチを締めくくりました。この彼女の強さは、来年の総選挙でも脅威になるかもしれませんね。

4位 AKB48チームA 高橋みなみ

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:137,252
<過去選抜総選挙結果>
2009年 5位
2010年 6位
2011年 7位
2012年 6位
2013年 8位
2014年 9位

出身地:東京都
生年月日:1991年4月8日
ニックネーム:たかみな

まず、皆さん本当にありがとうございました。私がAKBに入ってからことしで10年がたちます。7回目の総選挙、最後の総選挙でした。

一期生としてメンバーとして入ってきて、たくさんのメンバーの卒業を見送ってきました。いろんな葛藤やいろんな思いがありました。そして私は、入って1年ぐらいの時に、あることに気付きました。私はこのグループでは一番になれない、ということです。同期には前田敦子がいました。次の期には大島優子がいました。みんなすごくて、カリスマ性があって、絶対的人気があって…。

出典 http://news.walkerplus.com

私は歌手になりたくて芸能界を目指しました。たくさんオーディションに落ちました。そして受かったのがAKB48でした。歌手になりたいけどアイドルになりました。かわいいとか、アイドルとか、全然分からなくて…。どうすれば人気が出るのか、とかも分からなくて…。でも、このグループがすごく好きになったから、すごく頑張りたいなって思って。気付いたらキャプテンになって、総監督になっていました。

出典 http://news.walkerplus.com

そして総選挙があって。私なんかが1位になりたいなんて言っちゃいけないなって思いました。グループが好きだからこそグループの先を見ました。『この人がセンターになった方がいいな』『この人が次、1位になったらいいんじゃないか』。自分のことなんてどうでもよかったんですけど、でも、きっとここにいるメンバーみんなが思っていることを私も一緒に思っています。

1位になりたいって言ってみたいな、ってことです。

私は最後の総選挙で初めて1位になりたいと言いました。確かに目標としていた順位に届かなかったし、ここまで呼ばれなかったから1位になろうって思ったけど…でもね、今は本当にすがすがしいです。1位になりたいって言って、ファンの皆さんと一緒に一つの目標に向かって頑張ってこれたことがとてもうれしいです。とっても幸せです。

出典 http://news.walkerplus.com

ここに立ったら何を言おう、とすごく考えていました。何を言うのが正解なのか、最後の総選挙で私はみんなに何を残せるのだろう、と。なので、ここからはぜひメンバーに聞いてもらいたいと思います。

私はメンバーに残したい言葉があります。多分、みんないろんな活動をしていて、悔しいなとか、頑張っても、100頑張っても1ぐらいしか評価されないなって、たくさん矛盾を感じていると思います。でもね、人生っていうのはね、きっと矛盾と戦うものなんだと思います。いろいろ思うことがあると思う。でも、頑張らなきゃいけないときっていうのがあるし、頑張らなきゃいけないときっていうのは一瞬ではないということをみんなに覚えておいてほしいなって思います。

出典 http://news.walkerplus.com

272人、今回立候補しました。呼ばれたのは80人でした。呼ばれなかったメンバーは、では、頑張っていなかったのか。違います。みんな頑張ってます。劇場公演に立ち続け、学業を両立して頑張って、自分のやらなきゃいけないことと一緒に頑張っているんです。でも、ここに立てるのは80人なんです。だからきっと、AKBグループにいればいるほど頑張り方が分からなくなると思います。どう頑張ったら選抜に入れるのか、どう頑張ったらテレビに出れるのか、どう頑張ったら人気が出るのか、みんな悩むと思うんです。

出典 http://news.walkerplus.com

でもね、未来は今なんです。今を頑張らないと未来はないということ。頑張り続けることが難しいことだってすごく分かっています。でも、頑張らないと始まらないんだってことをみんなには忘れないでいてほしいんです。

私は毎年、努力は必ず報われると私 高橋みなみは人生をもって証明します、と言ってきました。努力は必ず報われるとは限らない…そんなの分かってます。でもね、私は思います。頑張ってる人が報われてほしい。だから、みんな目標があると思うし、夢があると思うんだけど、そのね頑張りがいつ報われるかとか、いつ評価されるとか分からないんだよ。分からない道を歩き続けなきゃいけないの。キツいけどさぁ。

出典 http://news.walkerplus.com

でもね、誰も見てないとか思わないでほしいんです。絶対ね、ファンの人は見ててくれる。これだけは私はAKB人生で本当に一番言いきれることです。だから、あきらめないでね。

松村(香織)がまさか私の名言を言ってくれるとは思わなかったんですけど…そうねぇ、ネタにされるよね(笑)。きれいごとだもんね。でもね、ことしも卒業してからも言わせてもらいます! 最後なので、まぁよくアコースティックバージョンとかさ、(篠田)麻里子さまにイジられたりしたんだけど、これが“高橋みなみ総選挙ラストバージョン”です。

皆さん一緒に言ってくれますか?(笑) いきます、せーのっ、努力は必ず報われると、私、高橋みなみはこれからも人生をもって証明します。ありがとうございました!

出典 http://news.walkerplus.com

出典 http://netallica.yahoo.co.jp

2015年の12月にAKBを卒業することを発表したたかみなこと高橋みなみさん。AKBの総監督ということで、なくてはならない存在です。今年が最後の総選挙ということで、今までの自己最高位&自己最高得票数を獲得して第4位に。熱のこもったスピーチはファンへ向けたものだけではなく、メンバーへも。ランクインできなかったけれどたかみなのスピーチで救われたメンバーもいたようです。サプライズで元AKBの前田敦子さんも登場し、会場は感動に包まれました。

3位 AKB48チームB 渡辺麻友

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:165,789
<過去選抜総選挙結果>
2009年 4位
2010年 5位
2011年 5位
2012年 2位
2013年 3位
2014年 1位

出身地:埼玉県
生年月日:1994年3月26日
ニックネーム:まゆゆ

第3位ということで、去年は15万票で、今年は16万を越える票をいただけてうれしいし、光栄なことです。

応援してくださった皆さん、ありがとうございます。たかみなさんと前田敦子さんの感動的なシーンの後に出づらいって独り言を言っていたら呼ばれちゃって…。1人でつまらない画だと思いますが。去年念願の1位を獲らせていただきまして、大雨のなか野外のステージで7万人のお客さんのまゆゆコールや、あたたかい声援をいただけて。あの景色はいまでも脳裏にこびりついて離れませんし、耳に鳴り響いているくらい一生涯の宝物です。

出典 http://news.livedoor.com

去年1位になりまして、常に私は上を目指してきたので、今年の目標は2連覇を掲げていましたが、AKBの歴史で2連覇を成し遂げた方はいませんが、2連覇は実に難しいものだと改めて痛感しました。

悔しい気持ちはありますが、3位という順位をいただき、本当にたくさんの方に応援していただけているとたくさん感じたので、感謝してもしきれない気持ちでいっぱいです。

出典 http://news.livedoor.com

2連覇はしたいなと言っていましたが、正直厳しいかなと感づいていたのでしょうがないですね。3位という結果ですが、まだまだ現状に満足せず、負けず嫌いな性格なので、日々目の前のことに一生懸命に取り組んでいきたいです。たくさんの応援ありがとうございました。

出典 http://news.livedoor.com

出典 http://alpacask.com

前回の総選挙で見事1位に輝き、センター曲をゲットしたまゆゆこと渡辺麻友さん。ドラマ「輝く書店ガール」で主演を果たすなど、いろんな活動をしてきた1年でした。今回2連覇が期待されていましたが、結果は3位。ランクダウンしたものの、本人はさっぱりとした様子でスピーチに望んでいました。スピーチはジョークも交えつつ、笑顔も見せて楽しそうでした。最後は徳光さんに切り出されると「時間がないですよね!ありがとうございました!」と言うなど、今までのまゆゆとは違った一面をこのスピーチで見せられたかもしれませんね。

2位 AKB48チームB ( NGT48兼任) 柏木由紀

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:167,183
<過去選抜総選挙結果>
2009年 9位
2010年 8位
2011年 3位
2012年 3位
2013年 4位
2014年 3位

出身地:鹿児島県
生年月日:1991年7月15日
ニックネーム:ゆきりん

本当にありがとうございます! いままでで1番いい順位いただきました! 速報で2位にしていただいて、いままできょうを迎えるのが怖かったけど、わくわくもしていた。

出典 http://news.livedoor.com

私、初めて1位を取りますと宣言しましたが、残念ながら1歩届かなかった。これからはいろんなことから逃げません。総監督のたかみなさんが卒業して、不安なこともあるんですが、(次期総監督の)横山由依ちゃんが背負いすぎないためにも支えます。本気で頑張っていれば、AKBはもっと上を目指せると思う。

出典 http://news.livedoor.com

NMBを1年間兼任させていただきました。秋からはNGT48を兼任します。AKBを大きくするためにもNGTを成功させると使命感に燃えています。

満足です。ありがとうございます!

出典 http://news.livedoor.com

毎年上位争いを繰り広げている柏木由紀さん。パフォーマンスや歌唱力、スタイル、性格などアイドルとして完璧だとメンバーも認める実力派。目標の1位には届かなくとも、自身最高位の2位で得票数も前回より6万票も増えました。テレビの放送時間を考えて、スピーチをコンパクトにしたという心遣いも評価を受けている模様です。

1位 HKT48チームH 指原莉乃

出典 http://www.oricon.co.jp

最終獲得票数:194,049
<過去選抜総選挙結果>
2009年 27位
2010年 19位
2011年 9位
2012年 4位
2013年 1位
2014年 2位

出身地:大分県
生年月日:1992年11月21日
ニックネーム:さっしー

まさかこんなに素敵な景色をもう1度見ることができるとは思っていませんでした。ありがとうございます。自信がある、1位になりたいと言っていたものの、きのうの夜一人になったとき、1位じゃなかったときワイドショーにどう取り上げてもらうんだろうとか、いろいろ考えたのですが、まず皆さんに御礼をさせてください。投票してくださった皆さん本当にありがとうございます。

出典 http://www.oricon.co.jp

そして、普段はHKTのメンバーにお礼をいう機会が少なくて、さっき2位の発表前なんとなく振り向いたとき「大丈夫です 私たちがいます」と言ってくれたメンバー。いつも恥ずかしくて言えませんが、みんなは大事な宝物です。いつも本当にありがとう。

 私はAKBグループのなかでも特殊な存在です。大分で学生をしているときは自分のことを“まぁまぁかわいい”と勘違いしていました。グループに入ってセンターになれなくて、私はどうやったら前田敦子さんや大島優子さんになれるか考えて、開き直りました。私は指原莉乃をやり遂げようと。

出典 http://www.oricon.co.jp

ブスで貧乳でいいところは本当に少ないですが、いいところのない私は開き直って2年前に1位になることができました。1位はスキャンダルからの大逆転劇だとか言われましたが、いつか指原莉乃として評価されたいと思っていました。

 AKBグループには可愛い子がたくさんいます。今年はこんなにかわいくない指原が1位になることができました。全国の自分に自信がない皆さん、いじめられてひきこもりになって親に迷惑かけた皆さん、陽にあたっていない皆さん、もう一度1位になることができました。

出典 http://www.oricon.co.jp

奇跡の1回ではなく、自分が1年頑張ってきたことを評価されての1位だと思っています。全国の落ちこぼれの皆さん、私の1位をどうか自信に変えてください。あの日私に力をくれたアイドルのようにみんなの力になれることがうれしいです。いつものやつやっていいですか「これからもAKB48グループを応援してくれるかな?」(会場)いいともー。

これからもっともっともっと最強の落ちこぼれじゃない最強のAKBをつくっていきましょう。

出典 http://www.oricon.co.jp

出典 http://akb48taimuzu.livedoor.biz

前々回1位になり、前回は2位に陥落。相当悔しさを見せていたさっしーこと指原莉乃さんでしたが、今年もHKTを重視した活動をしてきました。AKB番組の司会を務めたり、バラエティ番組に呼ばれたり、まさに大活躍。そんな甲斐もあって今回の総選挙では見事1位に返り咲きました。2位に3万票をつけての圧勝!HKTの後輩みんなも立ち上がって指原さんの1位を喜んでいました。

出典 http://akb48taimuzu.livedoor.biz

ということで、16~1位までの選抜メンバーでした。センターはもちろん1位の指原莉乃さん。今回の総選挙も熱かったですね!来年が今からもう楽しみです。

この記事を書いたユーザー

aoikara このユーザーの他の記事を見る

Webでフリーライターをしています。
関心のあることにはなんでも飛びついていきたい
まだまだ駆け出しのライターです。
いろんな話題を面白く、楽しく、わかりやすく伝えていきたいです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス