今年もAKB総選挙が開催され、結果はHKT48の指原莉乃さんが見事1位に返り咲きました。

つい順位だけに目が行ってしまいがちな総選挙なのですが、順位発表後のスピーチも醍醐味の一つ。

中でも、今年は最後の総選挙参加となった総監督・高橋みなみさんのスピーチに注目が集まりました。

以下、高橋さんのスピーチを書き起こしながら紹介していきます。

「私は1番にはなれない」と1年目で気付いた

出典 https://twitter.com

まず、本当に、ありがとうございました。私がAKBが入ってから今年で10年が経ちます。7回目の総選挙、最後の総選挙でした。1期生としてAKBに入り、多くのメンバーの卒業を見送ってきました。いろんな葛藤やいろんな想いがありました。そして私は入って1年目であることに気づきました。

それは、このグループでは1番になれないということです。同期には前田敦子がいました。そして次には大島優子がいました。みんな凄くて、カリスマ性があって、絶対的人気があって…

私は、歌手になりたくて芸能界を目指しました。たくさんオーディションに落ちました。そして受かったのがAKB48でした。

歌手になりたいけどアイドルになりました。可愛いとかアイドルとか全然わからなくて、どうすれば人気がでるのかもわからなくて…。でも、このグループが凄く好きになったから、凄く頑張りたかったから…。

出典AKB48第7回選抜総選挙

1位になりたいなんて言っちゃいけないと思っていた

出典 https://twitter.com

気づいたらキャプテンになって総監督になっていました。

そして、総選挙があって私なんかが、1位になりたいなんて言っちゃいけないなって思いました。

グループが好きだからこそグループの先を見ました。

この人がセンターになった方がいいな、この人が次1位になったらいいんじゃないかって…。

出典AKB48第7回選抜総選挙

自分のことなんてどうでもよかったんですけど…。

でも、きっとここにいるメンバーが思っていることと同じことを私も想っています。

「1位になりたいな」と言ってみたいということです。私は最後の総選挙で初めて、1位になりたいと言いました。

確かに、目標としていた順位には届かなかったし、ここまで呼ばれなかったから1位になろうと想ったけど、でもね、今は本当に清々しいです。

1位になりたいといって、ファンの皆さんと一緒にここまで頑張ってこれたことがとても嬉しいです。とても幸せです。

出典AKB48第7回選抜総選挙

人生とは矛盾と戦うもの

出典 https://twitter.com

私は、メンバーに残したい言葉があります。

多分みんな、いろんな活動をしていて、「悔しいなぁ」とか「頑張っても、100頑張っても1ぐらいしか評価されないなぁ」って、たくさん矛盾を感じていると思います。

でもね、人生というのはね、きっと「矛盾と闘うもの」なんだと思います。

色々思うことがあると思う。でも、頑張らなきゃいけない時っていうのがあるし。頑張らなきゃいけないときっていうのは、一瞬ではないということを、みんなに覚えておいてほしいなと思います。

出典AKB48第7回選抜総選挙

今を頑張らないと、未来はない

出典 https://twitter.com

272人、今回立候補しました。呼ばれたのは80人でした。呼ばれなかったメンバーは、では、頑張っていなかったのか。

違います。みんな頑張っています。

劇場公演に立ち続け、学業を両立して頑張って、自分のやらなきゃいけないことと一緒に頑張っているんです。

でも、ここに立てるのは80人なんです。だからきっと、AKBグループにいればいるほど、頑張り方がわからなくなると思います。

どう頑張ったら選抜に入れるのか。どう頑張ったらテレビに出れるのか。どう頑張ったら人気がでるのか。

みんな悩むと思うんです。

でもね、未来は今なんです。今を頑張らないと、未来はないということ。

頑張り続けることが、難しいことだって、すごくわかってます。でも、頑張らないと始まらないんだってことをみんなには忘れないで欲しいんです。

出典AKB48第7回選抜総選挙

頑張っている人が報われて欲しい

出典 https://twitter.com

「努力は必ず報われるとは限らない」

そんなのわかってます。でもね、私は思います。頑張っている人が報われて欲しい。

だから、みんな目標があると思うし夢があると思うんだけど、その頑張りがいつ報われるとかいつ評価されるのかとかわからないんだよ。わからない道を歩き続けなきゃいけないの。

きついけどさ、誰も見ていないとか思わないで欲しいんです。

絶対ね、ファンの人は見ててくれる。これだけは、私はAKB人生で一番言い切れることです。

だから、あきらめないでね。

出典AKB第7回選抜総選挙

「努力は必ず報われる」を自身の人生で証明する!

出典 https://twitter.com

松村がまさか私の名言を言ってくれるとは思わなかったんですけど。そうね。ネタにされるよね。キレイ事だもんね。

でもね。今年も、卒業してからも言わせてもらいます。

最後なので。まあよく、「アコースティック・バージョン」とか麻里子様にいじられたりしたんだけど。

これが、高橋みなみ・総選挙ラストバージョンです。みなさん、一緒に言ってくれますか?

いきます。せーの!

「努力は必ず報われる」と、私、高橋みなみは、これからも人生をもって証明します。

ありがとうございました。

出典AKB第7回選抜総選挙

このスピーチに対する反響は大きく、Twitterでも称賛する声が多く見られました。

総選挙という順位のつくイベントであるだけに、自身の順位を気にしなかったことはなかったはず…。

それでも自身を殺し、ただひたすらに愛するグループの成長に身を捧げ、歴代のセンターを盛り立て、大所帯となった48グループを小さな体一つで引っ張って行った彼女の生きざまは、このスピーチに凝縮されていました。

AKB48としては、残り半年となりましたが今後も活躍を期待したいと思います。

この記事を書いたユーザー

週休二日制 このユーザーの他の記事を見る

動物が大好き。会社員であり、流浪のライターとしても活動。
興味を持ったことを色々書いてみます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス