私が住んでいるここカナダの定番土産の一つが、「アイスワイン」です。

希少性が高くて、高級なワインとして知られています。


カナダ人が日常的に飲んでいるというわけではありませんが、カナダのほとんどの酒屋やワインショップではアイスワインを取り扱っており、お土産屋さんや空港の免税店でも様々な種類のアイスワインが揃っています。

今回は、奇跡のワインとも呼ばれる「アイスワイン」をご紹介します。

■アイスワインとは?

「アイスワイン」は凍ったブドウを原料とした、デザートワインの一種です。果糖が凝縮された甘みが特徴で、芳醇な香りが口いっぱいに広がります。

■アイスワインはどうやって造られるの?

出典 http://en.wikipedia.org

寒冷地が厳冬期を迎えて氷点下になると、ブドウの皮や種や水分は凍ります。しかしブドウに含まれる「果糖」の氷点はさらに低いために液体のままとなります。その状態のブドウを搾って果糖のエキスだけを抽出し、それを醸造すると非常に強い甘味と、芳醇な香りを持つワインが出来上がります。これがアイスワインです。

出典 http://www.ciel-vin.jp

■「アイスワイン」を生産できるのは、カナダ・オーストリア・ドイツのみ

アイスワインという名称は国際登録商標で、仮に同様の製法で造られていたとしても、ドイツ、オーストリア、カナダ産以外にはその名称を使うことはできません。

また、「フルーツアイスワイン」というものもありますが、これはブドウ以外の果実を原料にしたものであり、正式なアイスワインとは別物です。

出典 http://www.ciel-vin.jp

■良いカナダ産アイスワインの選び方は?

欧州は温暖化の影響で、アイスワインの生産量が急減しています。そう言う意味においてカナダ産のアイスワインは安定生産できる唯一のアイスワインと言えるかもしれません。

カナダ産の場合、VQA(カナダワイン協定)が認めた認定マークが付いていることが良質なアイスワインの基準と言えます。生産国にはそれぞれに取締り機関があり、カナダのVQAは、フランスのAOC、イタリアのDOC、ドイツのQmP、そしてアメリカのワイン法に相当します。

出典 http://www.cig-jp.com

■カナダ産のアイスワインが、日本のコストコでも販売開始!

さすがコストコ・・としか言いようがない、カナダ人も羨む値段です!!

■実は、日本でもアイスワインが飲める場所がいくつもあります。

日本でも、アイスワインを取り扱っているレストランやワインバーも増えて来ました。また、オンラインでの購入もできます。以下の関連リンクを参照してください。

濃厚で味わい深く、滑らかな口当たりの「アイスワイン」。

食後酒として、冷えたアイスワインをぜひ堪能してみてください。ギフトにもお勧めです!

この記事を書いたユーザー

Maki このユーザーの他の記事を見る

2012年よりカナダ在住。趣味は写真と旅行で、2005年からフォトブログ( http://sweetphoto.exblog.jp )を続けています。
●カナダ発の英語フレーズ集サイト『ENGLISH LIFE』運営
https://makienglishlife.wordpress.com
●『地球の歩き方 カナダ・ナナイモ現地特派員』として現地情報配信中
http://tokuhain.arukikata.co.jp/nanaimo/
●バンクーバーの現地情報サイト『LifeVancouver』ライター
http://lifevancouver.jp/author/maki

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス