アメリカ南部を襲った洪水で、家を失った動物たちでシェルターは溢れかえっていました。

"stop by TLAC if you can safely get here and give a pup a dry place for the night."

出典 http://www.austinpetsalive.org

もしも、水浸しで濡れてしまったわんちゃんたちを、今晩だけでも預かってくれる人がいたら、 Town Lake Animal Centerに立ち寄ってください!

オースチンのアニマルシェルター”Austin Pets Alive!”はSNSで呼びかけました。

このメッセージを見た人たちがあっという間にアニマルセンターに駆けつけたのです。

悪天候の中 列を作って並ぶ大勢の人々

出典 https://www.facebook.com

出典 http://www.theblaze.com

テキサス州の州都オースチンにある、Town Lake Animal Center(アニマルシェルター)は、浸水。動物たちを迅速に移動させる必要がありました。

出典 http://www.goodnewsnetwork.org

水浸しになったオースチンにあるアニマルシェルター内部。

出典 https://www.facebook.com

浸水していない部屋に移動されたケージの数々。ここは大型犬が集められていたそうです。

出典 http://www.people.com

ジャクラッセルのミックス犬Vaderは、里親として自宅に連れ帰ってくれた、キムさんの家族になることが決まりました!

彼女はメッセージを見て、レインコートを羽織り、車にタオルを積み込んで、すぐにシェルターに向かったそうです。考えるより先に濡れて震えている動物たちを助けることを考えたと言います。

2人の笑顔が素敵ですね。

数時間の間に、預かりたいという人々からの申し込みがオンラインで211件もありました。
それにより、無事80匹の猫や犬が安全で乾いた場所へと移動することができました。

その後さらに100匹以上の命が救われたそうです。

自分自身の家も浸水したり、倒木の被害にあったという人たちも多く集まりました。自宅に動物を連れて行けない人は、シェルターの詰まった排水溝を掃除したり、モップをかけたりとボランティア活動をしていました。

このシェルターは殺傷処分をしない方針で運営されており、今日もSNSやサイトでホームレスになったペットや飼い主が見つからないペットの写真を掲載し、家族になってくれる人々を募っています。

今回里親になった人たちには、シェルターからのお礼として養子縁組のための手続き費を免除するそうです。一匹でも多くの動物たちに家族が見つかると良いですね。

今回の洪水で、大勢の人々が被害に遭い、連日悲しく暗いニュースが続いていました。そんな中、目に入った善意に溢れる人々の列。

今日は良い日が過せたな、そんな温かい気持ちで一杯になります。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス