エレベーターの隅に置いてある椅子「エレベーターチェア」は、実はただ座るだけのものではないのはご存知でしょうか?中にあるものが入っていて、椅子自体も必要なときに役に立ちます。その秘密とは?

エレベーター閉じ込め対策のためだった!

中央防災会議の想定によると、首都圏直下型M7.3震度6強の地震で、エレベーター約30万基が緊急停止し、1万2500人が閉じ込められます。

あるエレベーター管理会社では1500人を動員し8時間以内に救助を目標としています。

平成23年3月11日に発生した東日本大震災(M9.0 震度7)では報告されたものだけでも、15都道府県で210件が発生し(「地震時管制運転装置付」エレベーターも含む)通信・交通のマヒ等により、長時間の閉じ込めも発生した。

また、震災以降の計画停電では、閉じ込め660件が発生。

出典 http://www.a-and-at.com

何の機能があるのか?

1. 水・あかりを収納。

2. 非常時にはトイレにも。

3. 普段はイスとして。

出典 http://www.a-and-at.com

中にはこんな物が入っています。

出典 http://www.johokobo.com

飲料水2リットル2本、コップ10個、ルミカライト2本、トイレシート5枚、トイレットペーパー2個、消臭剤1本、除菌ティッシュ1袋、目隠し用アルミシート1枚、吸盤付きクリップ1個

出典 YouTube

エレベーターでの非常時に一番つらいのは、トイレ問題です。男女がエレベーターに11時間閉じ込められたというケースがありましたが、いったいどのように過ごしていたのでしょうか?

いざという時のためにこのエレベーターチェアが役立ちます。目隠し用アルミシートがあるので、安心してプライベートが守られます。

エレベーターの閉じ込めにはエレベーターチェアが役立つとしても、まずエレベーター自体をなんとかできないのでしょうか?地震のたびに止まってしまっては、恐ろしくてエレベーターに安心して乗れなくなりますよね。

エレベーター対策

東京都と社団法人日本エレベータ協会が協力して、対策に取り組んでいます。

首都直下地震等による東京の被害想定(平成24年4月 東京都防災会議)では、東京湾北部を震源地にマグニチュード7.3の地震が発生すると、約7,500台のエレベーターで閉じ込めが発生すると想定されています。

これを受け東京都では、全国で初めて社団法人日本エレベータ協会関東支部を災害対策基本法に基づく指定地方公共機関に指定し、東京都と社団法人日本エレベータ協会関東支部が協力してエレベーターの閉じ込め防止装置(機能)の設置促進や早期復旧のための普及啓発などに取り組んでいます。

出典 http://www.bousai.metro.tokyo.jp

エレベーター閉じ込め体験談

この記事を書いたユーザー

sakura cherry このユーザーの他の記事を見る

Spotlight公式プラチナライター。灼熱の地UAEに暮らす色々書いてる人。ブログもやってます!
ブログ>>http://ameblo.jp/maomao2015/
twitter>>@maonyan2015

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • ライフハック
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス