煙草屋さんに行かないと出会えない?!珍しい煙草

私は煙草は吸わないので、味・風味・特徴など詳しくはわからないのですが、若い頃に上司がチョコレート味の煙草というのを好んで買っていました。チョコ?!と驚いたのですが、火をつけない状態でパクッと咥えると本当にチョコの味だったのです!

びっくり!

とても珍しい煙草だったようですが、銘柄が思い出せず・・・。そんな煙草は他にもあるのかな?と思い調べてみたら沢山ありました!

まるでスイーツ!フレーバーで楽しむ煙草が沢山あった!

銘柄ごとに香りや味が様々なたばこですが、おいしいたばこにするために私たちの身近なものが香りとして使われており、この香料をフレーバーといいます。

例えば・・・●青りんご●イチゴ●レモン●シトラス●紅茶●コーヒー●バニラ●チェリー●オレンジ●ココナッツミルク●チョコレート

出典 http://www.tabako-sakuranbo.co.jp

まさか煙草にフレーバーがあるとは思いませんでした。それもこんなに多種多様に広がるフレーバーの数々はまるでスイーツ!

今日はどのフレーバーにしようかな?!とか選んで楽しめちゃいますね♡2本一度に数個とは無いと思いますが、吸ったらフレーバーが混ざってチョコバニラ味とかに変化するのでしょうか・・・?(笑)

その姿がカッコイイよね!煙管で煙草を味わう?!

煙管の中に入れる煙草は、刻み煙草というのを使用するそうです。刻まれた煙草?と思ったのですが、見た目は葉というより木屑のように見えますね。紙で包まれている煙草と違って、ニオイなどがあまりのこらないそうです。

更に嬉しい事に刻み煙草の方が少々お値段が安くなるらしいです♡気軽に持ち歩けないような気もしますが、今時煙管を使って煙草を味わっている方を見かけたらかっこよすぎてびっくりしちゃいますね♡

どうせ煙管を始めるなら・・・これっきゃない!

煙管というとなぜかこの道具を思い浮かべますが、映画の影響でしょうか?(笑)どうせ始めるなら形から全部それっぽく集めたいですよね?

煙管やメンテナンスのセットも沢山種類がありました!煙管をスッと扱えるしぐさなんて、キュン♡しちゃうのは私だけ?

粋な感じがしますよね!

長く、柄の部分が紅色をした、まさに花魁が使ってそうな煙管ってカッコイイですね!女性が使っていても、超ステキ!かっこよさがじわじわと来る感じがします。

中々こういったアイテムを使いこなすのは難しいかもしれませんが、妖艶な美しさを醸し出せるかも?!

憧れるけどわからないよ!煙管ってどうやって扱うの?

いきなり道具を集めて煙管デビュー!といっても、扱い方がわからないですよね。煙管の扱い方をしっかりと解説されたページがありました!とてもわかりやすく画像つきで解説されているのでご覧くださいませ。

こちらのページによる、1回分の煙草の葉で3服味わえるそうです。

1回の煙草で3服だけ?!

ちょっとびっくりしましたが、かなりゆっくりと味わいを楽しむもののようです。スローフードみたいな感じかな?行き急いでいる現代社会に、意外とマッチしている休息時間なのかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス