犬、猫の殺処分はまだまだ多い。

ペットブームの度に問題になる事の一つが、殺処分です。中には、飼い主から迷ってしまい、保護されるというパターンもありますが、圧倒的に多いのは『飼えなくなった事』による飼育放棄です。

この事情も実に様々ですが、飼い主の健康上の問題や、仕事や家庭の事情の引越しによる環境の変化などのやむを得ないものの他に、『単純に手に負えなくなった』『飽きてしまった』など、非常に身勝手な理由で捨てる人がいるのは驚きです。

更に関心できないのは、避妊、虚勢手術をせずに飼育し、無駄に繁殖させてしまって手に負えなくなるパターンです。運良く貰い手があればいいのですが、こういった命が粗末に扱われていくのは、非常に辛い事です。

そして、信じたくない事ですが、ペットショップで売れ残ってしまった犬や猫も、殺処分という結末を迎えるパターンもあるそうです…。これは、ソースは出せませんが、実際に以前ショップ勤務を経験していた知人から聞いた話です。

ペットショップへの疑問

そう、ペットショップ…。実際に我が家は約2年前、あるミックス犬を救った事があります。そのコは、入荷した生後一ヶ月の頃から良く見ていました。とっても可愛い元気な男の子でした。

ところが、何ヶ月経過しても、何故かそのコが売れません。ワクチンが3回終了し、普通に散歩が出来る免疫が十分な時期になっても、行く度にまだ、いるのです…。そのコは通常のケースから、一般のお客様が誰でも触れる事の出来る場所に移動になり、販売価格も下がっていきます。

ところで、我が家には現在7歳になる一人娘のミックス犬がいます。そのコは、私が一目で気に入り、夫婦で話し合って迎えたコなのですが、ショップにいる時には酷いアレルギーで、皮膚が赤くむき出しになる程毛が抜けていました。

その為、興味を示す人がいても、その状態を見ると皆キャンセルしていたそうです。でも、我が家はそれも覚悟で迎えました。というか、是非迎えなくては、と思いました。『通院が多くなるかも知れない』それも覚悟しました。

ただ、家に来てからものの2週間程で、アレルギーは改善され、毛はふさふさに!今では元気過ぎて筋肉だらけの小マッチョなコへと成長。病気知らずです。ちなみに、当時の私は犬恐怖症でした。

小型犬でも恐くて震える程だったんです。そんな私の犬恐怖症を治してくれたのは彼女でした。今では、仲良しで、大好きな家族です。他の犬も大好きです。そんなうちのコのフードや、グッズを買う為に訪れてたいたショップで見かけていたそのミックス犬なのですが、遂に半年を過ぎてしまいました。価格もびっくりする程の安値になっています。

そのコは、何故かいつも私達家族をじーっと見ていたんですね。それもあり、夫婦で『殺処分』が頭にちらつき、買う事にしました。まずは家に迎える、うちのコは犬が苦手なので、相性が駄目なら責任を持って里親を探す…。

結果は合わなかったのですが、躾もして里親を根気良く探し、現在はあるご家庭の大切なペットとして飼われています。とても良いご家族で、現在も家族ぐるみで交流があり、本当に良かったと思っています。

でも、実際に売れ残ってしまっていたコに接すると驚きも多く、ペットショップには疑問を感じています。ペットも半年も経つと、結構自分の境遇を理解しています。そのコはうちに来る直前には酷いショックで下痢まで起こしていました。

里親として、ペットを迎えるという選択もあります。

現在、なんらかの事情で飼えなくなったペットや、劣悪な環境のブリーダーから保護されたペットなどを殺処分から救出して保護し、新たな飼い主を探す為に活動をされている団体が数多くあります。いわゆる、里親制度です。

こういった中でも、定期的に譲渡会を行っている『しっぽのなかま』さんというNPO法人の団体があります。今回は、その関係者の方に承諾を頂いたので、紹介させて頂きます。

定期的に行われている、犬猫の譲渡会です。

■NPO法人しっぽのなかま 二子玉川いぬねこ里親会

通常 毎月第4(日) 12:00~14:00  

東京都世田谷区玉川3-2-1 多摩川河川敷 兵庫島公園

http://futakoinuneko.net 

http://www.facebook.com/futakoinuneko 

■新座犬猫里親会

毎月第2(日) 12:00~15:00 (犬は奇数月のみ)

埼玉県新座市野火止8-16-12 西友新座店横 工場跡
http://niizasatooya.web.fc2.com

※屋内のため雨天も開催

■NPO法人いばらきの犬と猫・NPO法人しっぽのなかま合同譲渡会

毎月第1(土) 13:00~15:00

茨城県笠間市吉岡11-8 岩間駅 歩5分

http://2013inutoneko.jimdo.com/ブログ/

※屋内のため雨天も開催   駐車場有

※子犬が多数、譲渡されるそうです。

ペットを飼う、という事。ペットは家族です。

大切な命です。一時の思いつきで飼ってはいけません。飼う前に考えて欲しい事はたくさんあります。

◎ペット可の物件など、飼育できる環境が整っているか

◎ワクチンや予防接種などをきちんと出来るか

◎病気や怪我をしてもきちんと世話を出来るか

◎躾や散歩、日々の世話をちゃんと出来るか

その他、成長とともに色や柄が変化する犬や猫もいます。それもちゃんとそのペットの個性として変わらず可愛がれるか?

しっかり、最後まで家族として生活できる覚悟を持って、迎えてあげて下さい。
そして、たくさん話しかけてあげて下さい。ちゃんと理解してくれるものです。ペットにも心はちゃんとあるんですから。

この記事を書いたユーザー

石井ロージー このユーザーの他の記事を見る

音楽業界を経て、フリーのデザイナー兼ライターを生業にしております。ポジティブに解決したトラブルや実体験ネタを中心に書いています。8歳下の夫と愛犬の気ままな3人暮らし。音楽好きのゴシック好きの和服好き。オカルトも大好きでございます。好きな作家は芥川龍之介、詩人は中原中也☆

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • 音楽
  • 社会問題
  • インターネット
  • 広告
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス