4月3日付の記事で、ポートランド空港ゆるキャラ、ピーディーくんのご紹介をしました

そしてちょうどその頃、毎年恒例のスターライト・パレードの名誉あるグランド・マーシャルに選ばれた、というご報告もさせていただきました

出典 https://twitter.com

こちらは記者会見の時の写真ですが、胸がいっぱいで言葉も出なかったという話でした。

前の記事でも説明させていただきましたが、グランド・マーシャルというのはパレードの中心にいて、沿道の観客に挨拶をしていく人です。

その後、筆者は何となくこのままになってしまうんだろうなと思い、あまり気にもとめていませんでした。カーペットがオープンカーで練り歩くというのは、変テコなジョークが好きなアメリカ人としても、かなり奇妙な話だったからです。

ところがポートランドの人達は本気でした。本当にピーディーくんを引っ張り出してしまったんです!

5月30日当日は、入念に支度をし…

出典 https://www.facebook.com

元オレゴン州知事と記念撮影もして…

出典 https://www.facebook.com

立派にグランド・マーシャルを勤め上げたのでした!

出典 http://www.kptv.com

ひゃー。

ちなみに、グランド・マーシャルと聞いてアメリカ人が想像するのは、こんな感じです

出典 http://www.gettyimages.co.jp

カーペットを巻いただけの、手も振れないモノがオープンカーで練り歩くのがどんなに変わっているか、ご理解いただけますでしょうか…

でも今年のパレード、テーマカラーもカーペット柄にしてしまったようですし、

出典 http://www.kptv.com

一般的なパレードでは見かけない人達、たとえばダースベイダーとか

出典 http://www.kptv.com

これはゾンビでしょうか…

出典 http://www.kptv.com

ああ、この人もかなり怖いです。

出典 http://www.kptv.com

そんな感じなので、ゆるキャラカーペットも十分アリなのかもしれません。

ピーディーくんについては「ふざけすぎ」と眉をひそめる向きもあったようですが、おおむね「このポートランドのユーモアが好き!」「さすがポートランド!」と好意的に受け止められたようでした。

ここまで本気で来られると、それに乗っかって楽しむのが一番じゃないでしょうか。

それにしてもポートランド、あなどれません。うちから行くには普通は車、飛行機ではなかなか行かない距離ですが、ピーディーくんがすっかり居なくなってしまう前に、ぜひポートランド空港へ行ってみたいものだと思います。

この記事を書いたユーザー

Eko このユーザーの他の記事を見る

米シアトル在住、「地球の歩き方」特派員です。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/seattle/
新記事をアップするとツイッターでつぶやきます。
https://twitter.com/EkoNay7789
たくさんのステキを共有できたらと思っています。気に入った記事がありましたらぜひ教えて下さい。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス